窓ガラスのリフォームでエコな快適生活!2重ガラスで遮音遮熱対策!

  • 1351
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

遮熱遮音性に優れた窓ガラス2重ガラス

寒い冬、暑い夏などエアコンや空調器具を使って室内の温度を適温にしますね。そのときにせっかく適温に設定していても、外からの影響を受ければよけいなエネルギーが必要となりエコではありません。夏にエアコンで室内温度を下げようとしても、窓から日光によって温められてなかなか室内温度が下がらない、冬にストーブをつけても、窓のほうから寒い風がふぅっと吹き込んでくるなど、窓は想像以上に外気の影響を受け、室内の気温に変化を与えます。それを防ぐためにさらに冷房の設定温度を下げたり、暖房の出力を上げたりすることで光熱費もさらにかかってしまって家計にも大きなダメージを与えます。

そんな時に役立つのが窓ガラス2重ガラスです。2重ガラスは、その名の通り、ガラスを2枚重ねることで遮熱性に優れ、外の気温の影響を受けにくく、中の気温が変動するのを防ぐことができます。それだけでなく窓ガラス2重ガラスは遮音性にも優れています。外が大きな道路や学校、あるいは公園など音が気になる環境にお住いの方には、静音を求めて二重ガラスにリフォームする方も多いそうです。

二重ガラスへリフォームすることで得られるメリット

一見、普通のガラスとあまり変わらない二重ガラスですが、二重ガラスへリフォームすることで、遮熱効果が高くなり、少ないエネルギーで効率的に暖房や冷房を利用できるようになります。つまり、光熱費を削減しながら、快適な暮らしを作り、1年を通して環境保護・エコにとても役立つのです。
また見逃せないのが結露の防止効果です。外と内との気温差が激しいために冬場の窓や窓枠の結露にお悩みの方にも二重ガラスはおすすめです。結露が少ないということで窓辺部分の傷みを抑えることができ、さらに掃除の手間を省くことができます。
遮音性を得られることで、静かで快適な室内空間づくりにも大いに役立ちます。外の音に負けないようにテレビの音を大きくしなければいけない、会話も大声で話さなければいけないなどのさまざまなデメリットを解消することもできます。

二重ガラスへリフォームは魅力がいっぱい

上記のように、二重ガラスへリフォームすることで得られる魅力的な効果は数多くあります。快適な室内空間づくりには二重ガラスは欠かせない存在と言っても過言ではありません。二重ガラスと一言で言ってもいろんな種類があります。目的やニーズに合わせて、窓ガラスのリフォームをおこなってエコで快適な暮らしを実現しましょう。

  • 1351
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリア関係のことやリフォーム関係のことをご紹介したいと思います。

おすすめのアイデア

話題のキーワード