セリアのアクセサリーチャームや廃材で ドリームキャッチャー風オブジェを作りました

ペンキ缶のふた、
セリアのアクセサリーチャーム、
さまざまな羽根を材料に、
ドリームキャッチャー風のオブジェを
作りました。

ネイティヴアメリカンなオブジェ。
色味を抑えてシックなbohoにも合う雰囲気に仕上げてみました。

  • 5180
  • 7
  • 0
  • クリップ
目次
  1. 材料
  2. 作り方

セリアのアクセサリーチャームで
bohoなものを見つけ、
ネイティヴアメリカンなオブジェを作りたいと思っていました。

セリアの毛糸でドリームキャッチャーを作ったことがあるのですが、
ちょっと違ったイメージで作りたくて。

目をつけたのが、空きペンキ缶のふた。
普段は、ペイント用のパレットに使っていますが、
こびりついた塗料がラスティックな風合いで、
オブジェのベースにすることにしました♪

材料

*セリアのアクセサリーチャーム
*ペンキのふた
*羽根
*6mmの釘
*ペンキのふたと同サイズのベニア板
など

作り方

下記リンク先のYouTube動画にて制作過程を紹介させていただいております。
よろしければご覧くださいませ。

玄関のネイティヴオブジェコーナーに飾りました。

  • 5180
  • 7
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード