【エンチョー×SBSテレビ】エンジョイいいね村@ジャンボエンチョー清水店へ遊びにいこう!vol.7

SBSテレビ「soleいいね!」とコラボレーションして、
毎月最終水曜日9:55~エンチョーコーナーを放送中!

2017年春、ジャンボエンチョー清水店に作られた「エンジョイいいね村」。
開村したばかりのいいね村を、エンチョーのDIY術やアイデアグッズを使って豊かに作り上げていきます。今回は、2月放送分をご紹介します!

  • 6295
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

2018年2月 防災について考える

東日本大震災から7年。いざという時のための備えは万全ですか?

2月の放送では、改めて防災について考えてみました。

”身に付ける”を考える

災害の発生時、交通手段がなくなり外出先から帰宅できないという可能性があります。
そんな時にあると安心するのが「着る布団&エアーマット」。

着たまますぐに歩ける着る布団。靴を履いたまま着られ、ゆったりサイズ&前面ファスナーで着脱も簡単です。

避難時に身に付けるアイテムといえばヘルメット。
そんなヘルメットの中でも注目な「ヘルメット ブルームⅡ」。

収納性、携帯性に優れた防災用折りたたみヘルメット。ワンアクションで組み立て可能。
折りたためば厚さわずか45mmとコンパクトになります。

災害時には飲料や衛生面でも、お水が欠かせません。
そんなお水を運ぶ時に活躍する「バック型マルチバケツ」。

約5リットルの水を収納、手さげ、肩掛け、ショルダーの3通りの使い方でラクラク持てるバッグ型バケツ。
両手がふさがっている時にも便利です。

”食事”を考える

災害時には、最低でも3日分の食事が必要と言われています。
非常食の中でも注目されている「IZAMESHI(イザメシ)シリーズ」。

お米、洋食、和食、汁物、スイーツなどラインナップ豊富で、美味しさにこだわった長期保存食。
保存料はゼロ、添加物も最小限に押さえているから、大人から子供まで安心して食べられます。
非常時だけでなく、アウトドアや旅行の時などにもお勧めです。

そんな大事な非常食ですが、いざという時に賞味期限が切れていた…なんて事にならないよう、保管する時には「ローリングストック法」がお勧めです。

「ローリングストック法」とは、備蓄している非常食を毎月一食分消費し、その分を改めて補充するという方法で、賞味期限切れの無駄がなくなります。

Let's try!

防災の意識を高めた、エンジョイいいね村。
皆さんも改めて防災について考えてみてはいかがでしょうか?

次回は、3月放送分をご紹介します。お楽しみに!

  • 6295
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

静岡県・愛知県に25店舗展開しているホームセンター!エンチョーの公式アカウントです。DIY情報やイベント情報など楽しい情報をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード