今密かにブームの「マクラメ」って?おしゃれなアイデアや編み方をたっぷりご紹介

みなさんは「マクラメ」を知っていますか? マクラメとは、ひもを結んだり編み込んだりすることで、模様を作り出す技法のこと。装飾や小物作りなどに使えてとってもおしゃれ! と、今密かに話題なんです。今回は、そんなマクラメのおしゃれなアイデアや編み方、購入方法などを詳しくご紹介していきます♪

  • 68714
  • 560
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今、「マクラメ」が見逃せない!

ロープや紐を結んで模様を生み出す「マクラメ」。最近話題になっている「BOHO(ボーホー)インテリア」の関連で耳にしたことがある方も多いかもしれませんね。

「BOHO」とは、民族的な「ボヘミアン」と、ニューヨークのSOHO(ソーホー)地区の都会的なテイストを合体させたもの。一見相反する二つの要素を融合させた造語なんです。

そんなBOHOインテリアに欠かせないのが、このマクラメ。おしゃれな上、インテリアとしてつるしたり、小物のデコレーションに使ったり、使い道がたくさんあって便利なんですよ♪ しかも自分で編めちゃうから、自分好みにアレンジすることもできます。

ここからは、そんなマクラメを使ったLIMIAユーザーさんたちのおしゃれなアイデアをたっぷりご紹介していきます♪

つるすアイデア1:プランターハンガー

マクラメといえば、やっぱりつるすインテリア。中でもプランターハンガーは、つるすだけでお部屋がぐんと垢抜けると大人気!

最初にご紹介するのは、UNIVERSTWORKS(ユニバーストワークス)のMAACO(まぁこ)さんのアイデア。なんと、100均のコードと木工用ボンドだけで、とってもスタイリッシュなプランターハンガーを作っています♪

作り方はいたってシンプル。より合わさっているコードを割いて細くし、フックに引っかけながら編んでいきます。

完成するとこんな感じに。まさか100均のコードでできているとは思えないクオリティにびっくり! こだわりのねじれた網目もすてきです。

MAACOさんは編み方や作り方のコツをとっても丁寧に説明してくれているので、ぜひ記事もチェックしてみてくださいね。

▽詳細はこちらでご紹介中

つるすアイデア2:ウォールハンギング

続いてご紹介するのは、控えめな網目がおしゃれなウォールハンギング。ランダムな網目と白壁+白コードの組み合わせにセンスが光ります。

一見すると少し難しそうに見えるかもしれませんが、編み方はとってもシンプルなんです! ak3さんも、詳細に作り方を説明してくれています。

こちらは枝からコードをつるした状態。なんと、これだけでもマクラメなんだとか! シンプルな部屋にこれだけ飾ったりしたら……たしかにおしゃれかも。

編み上がるとこんな感じに! コードをつり下げただけのときとは雰囲気がかなり違いますね。どちらもおしゃれですが、こちらのほうがBOHO感がより強い印象です。

一つの編み方を覚えれば意外と簡単にできるので、マクラメ初心者の方もぜひ挑戦してみてくださいね♪

▽詳細はこちらでご紹介中

デコレーションのアイデア1:キャンドルポット

つるすほかに、マクラメはデコレーションでも大活躍してくれます。こんなにゴージャスなキャンドルポットも、マクラメで作れちゃうんです♪

こちらはswaro109さんのアイデア。ガラスのボトルにマクラメ用のコードを巻きつけて、好みのデザインに編んで作っていきます。

瓶の口にコードを結び付けて、巻きつけていきます。これだけでもうかわいい♡

※キャンドルでビンが熱くなるので、耐熱ガラスを用意するか、長時間は火を点さないよう気をつけてください。

縛ったらコードを編み、ボトルのサイズより少し短めにカットします。まるで売り物みたいな仕上がりですよね!

小物入れにしても、swaro109さんのようにキャンドルポットにしてもすてき。さまざまな編み方で作れるので、オリジナルのポットを作ってみてはいかが?

▽詳細はこちらでご紹介中

デコレーションのアイデア2:カゴバッグのリメイク

さらにマクラメを応用させれば、こんなBOHOテイストなバッグも作れちゃいます♪ こちらもswaro109さんのアイデア。とてもハンドメイドとは思えない完成度ですね!

swaro109さんは、使わなくなったカゴバッグにコードを巻きつけて製作しています。

完成の長さの3倍くらい余裕をもたせてカットしたコードを、一つ一つくくりつけていきます。すべてくくりつけられたら、あとはひたすら編むのみ。

編んでいる最中はこんな感じになります。やはり手間はかかりますが、慣れてきたら楽しそうです♪

swaro109さん曰く、マクラメはいつも即興で編んでいるから、同じものは2つと作れないんだとか(!)。それもまたマクラメの楽しみですね。

▽詳細はこちらでご紹介中

こんなアイデアも!

また、先ほど登場したプランターハンガーにかけるものを替えるだけで、お部屋の印象をガラッと変えることができますよ♪

mamyuさんは、マクラメのプランターハンガーにハーバリウムをハンギングしています。ハーバリウムのもつ透明感やナチュラルな雰囲気はマクラメにぴったり! どことなく海辺を思わせるような空間に仕上がっています。

さらに、このように丸いミラーをマクラメでぐるりと編み込めば、ミラーが一気に主役級インテリアに! マクラメ編みに慣れてきたら、こういったオリジナリティあふれるインテリアに挑戦してみてもいいですね♪

▽詳細はこちらでご紹介中

「やっぱり作るのは大変そう……」という方は

おうちで作れるマクラメですが、完成品を購入することもできますよ♪

オススメなのは、こちらの記事でもご紹介している《MACRAME PLANT HANGING(マクラメ プラントハンギング)》。こちらは物をつるすタイプのマクラメになっています。植物はもちろん、ハーバリウムや果物などさまざまなものをつるすこともできます。お部屋になじむアースカラーの展開もうれしいですね!

まとめ

今回は、マクラメのアイデアや編み方などをたっぷりご紹介しました♪ つるしたり、デコレーションしたり、さまざまな使い方ができるマクラメ。ぜひインテリアに取り入れていきたいですね。

今密かにブームのマクラメで、今年らしいインテリアに挑戦してみてはいかが?


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 68714
  • 560
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード