++100均のカラーボードを使って重みのあるアンティークな文字をDIY++

子供部屋の壁にワンポイントの文字を飾りたくて作ってみました。

  • 18936
  • 354
  • 0
  • クリップ

材料

ダイソーのカラーボード

道具

⚪︎ダイソーのハンダこて
⚪︎カッター
⚪︎カーボン紙

作りたい文字をデザインしてプリントアウトしたものを、カーボン紙を使って、カラーボードに転写します。

ハンダこてを使って線をなぞります。

*ハンダこてを使うと線がでこぼこしてアイアンぽく仕上がります。

*カラーボードの溶ける匂いがするので換気をするか、屋外で作業してください。

ハンダこてで下まで切り取れない部分をカッターで切り抜きます。

スプレータイプのミッチャクロンを塗布します。

ラッカースプレーのブラックを塗布します。

スプレーすることによって、文字の縁を残し、表面が少し溶け出します。
表面もでこぼこしたのでよりアイアンぽくなりました。

ターナーアイアンペイントのアイアンブラックを筆で塗ります。
でこぼこしているので、ここは筆で塗るのが良いと思います。

ターナーアイアンペイントのアンティークシルバーをスポンジでトントンします。

ターナーラストメディウムのレッドブラウンをスポンジで所々トントンしたら完成です。

虫ピンを壁に刺して少し浮かせる感じで止めてみました。

プチプラでとても簡単です。
色んな応用ができると思います。
皆さんも是非作ってみてくださいね。

  • 18936
  • 354
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード