【住まい】「GO OUT」がスタイリング、“外”的インテリア!

雑誌“GO OUT”の人気スタイリストが考える理想のインテリア。
少しだけお見せしちゃいます!

  • 5318
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

テーマは“趣味を大切に、楽しく過ごせる空間”

前号に続き、人気アウトドアマガジン「GO OUT」に、suzukuriの家“Hutto”が掲載されています。
今回はスタイリストの石田有佑さんが考える、ファミリーで住みたい空間を制作。

プロが魅せる“アウトドアスタイル”をご紹介させていただきます。

玄関を開ければ・・・

玄関脇のシューズクローク(土間収納)には、外遊びに持ち出すギアが満載!
収納スペースがまるで男の秘密基地に。

しかもこういうのって、汚れものを家に入れなくていいから奥さんもうれしいですよね。

使い勝手がいいだけでなく、並べた愛用品そのものがコーディネートになる
“見せる収納”です。

すぐにでも手に取って遊びに出かけたくなっちゃいますね◎

ベッドルームに進むと・・・

2部屋間の壁をあえて設けず本棚置くことで、間仕切りはしっかりしながらも開放的な空間に。

あえて雑多に並べたオーナメントや植物に、空間ディスプレイを多く手掛けられている石田さんらしさを感じます。

たまには、ここに腰掛けお気に入りの写真集を眺める。
そんなインドアな休日も素敵ですよね。

お気に入りのCDのすき間から差し込む光が、
休日の心をより優しくほぐしてくれる気がします。

いかがでしたか?

こんな素敵なHuttoが見られる GO OUT vol.102 は本日2月28日発売です。
春の外遊びが待ち遠しくなる見どころも盛りだくさん!

ぜひ紙面をご覧ください。

  • 5318
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード