<100均>こんな使い方があったなんて!?100均ペーパーボックス活用術♫

ご覧頂きありがとうございます(^^)

最近 100円均一でよく見かける『ペーパーボックス』。

サイズ展開も豊富で、玩具や雑貨、季節の衣類、書類など、家の中のゴチャゴチャしたものを、スッキリ収納するのにとっても便利なアイテムなんですよね。

しかもデザイン性が高く、置いていてもインテリアの雰囲気を壊すことがなく、見せる収納としても使えて、ボックスに詰め込んでしまえば一気に生活感を隠すことが出来ちゃう優れもの♫

今回はそんな100円均一で販売されている、『ペーパーボックス』を使った、我が家の収納術をご紹介させて頂きます!

  • 194106
  • 1376
  • 0
  • いいね
  • クリップ

①ゴミ袋収納

まず最初にご紹介させて頂きたいのは、ゴミ袋の収納方法です。

最近は100円均一やネットショップなどでも、見た目がスッキリとしたおしゃれなゴミ袋用の収納ケースが販売されていますよね。

以前は我が家でも100円均一のものを使っていました。

でも、ポリ袋など小さめの袋を収納するのには大活躍なんですが、厄介なのがゴミ袋!

取り出しにくかったり、ケースに入れれる枚数が少なくて、何度も頻繁に詰め替えなくてはいけなかったり、、、。

我が家はお得用のゴミ袋を買ってるんです!

何度も詰め替えるのは、面倒なんです!!!

ということで、私みたいなズボラさん必見♫

お得用のゴミ袋も一気に収納出来る、ゴミ袋の収納ケースを作ってみました!

<用意するもの>

①ペーパーボックス
②ハンギングホルダー

<作り方>

まず最初にペーパーボックスを用意します。

今回私が使用したのは、セリアのPlenty Boxです。

サイズは縦 約25.5cm × 横 約34.0cm × 奥行 約10.0cmのA4サイズの書類が入る大きさです。

次にハンギングホルダーを用意します。

こちらは無印良品で販売されているものです。

ハンギングホルダーは、もともとは取り扱い説明書や書類、学校のプリントなどを整理する時に使う便利グッズ♫

A4サイズ 1Pack 5枚入りで525円で販売されています。

③ハンギングホルダーにゴミ箱をかけて、ペーパーボックスにセットするだけです。

<完成>

これなら、お得用のゴミ袋を購入しても一気に収納出来るので、頻繁に詰め替える必要無し♫

さらにハンギングホルダーを使うことで、サイズ別でゴミ袋をまとめて収納出来、出し入れも簡単です◎

またハンギングホルダーにはインデックスがついているので、ラベリングをすれば、もっとわかりやすくなりますよ♫


因みに我が家では、このように引き出しに入れて収納しています!

②オムツ収納

オムツを履くのはたったの数年のこと。

その為にわざわざケースを買うのはもったいない!

ということで、我が家ではオムツを100円均一のペーパーボックスに収納しています。

<用意するもの>

今回 用意したのは、縦 約25.5cm×横 約34cm× 奥行き 約24cm
のセリアのPlenty Boxです。

こちらのペーパーボックスに、なんとオムツがシンデレラフィット♡

お尻拭きと一緒に入れても、大体 オムツのパックの半分の量は収納出来ます。
(写真のオムツはメリーズのパンツタイプのMサイズです)

何気なくお部屋に置いていても、インテリアの雰囲気を壊すこともないですし、オムツを使わなくなったら、あとは別のものを収納するのに使えるのでとっても経済的です◎

いかがでしたでしょうか?

我が家の『ペーパーボックス』活用術はいかがでしたでしょうか?

今回 使ったセリアのPlenty Box以外にも100円均一では、おしゃれで可愛いペーパーボックスが販売されています。

お好みのものをお使いくださいね♫


最後までご覧頂き、有難うございました(^^)

  • 194106
  • 1376
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード