【2×4材】+【1×4材】で本格的なパレット風ベッドフレームをDIYしよう!

こんにちは、まぁこです。
今回も観覧ありがとうございます!

大物DIYの数ある中から、今回は私がもう2年は愛用しているベッドフレーム。

当時は材料費に限りがあり、なかなか大物が作れなかった時代でした。

そんな中でも、パレット風のベッドフレームにしたかったのでお手頃なワンバイフォー材とツーバイフォー材を組み合わせて念願のパレット風のベッドフレームをまだDIY歴が1年も経ってない中作り上げました。

その模様を記事にまとめましたので、ご紹介します。

  • 19874
  • 368
  • 0
  • クリップ

材料

○材料
2×4材
・2000mm 2本
・1924mm 2本
・1000mm 2本
1×4材
・1076mm 表16本 裏4本
・ビス 2×4材固定 51mm
・ビス 1×4材固定 32mm
・ダボ用木材または丸棒
・ワトコワックス ダークウォルナット
・いらなくなった布 塗装用
・いらなくなった布 拭き取り用

○道具
・電動ドライバー
・アサリの少ないノコギリ
・ダボ用10mm ビット

作り方

まず基礎を組み上げていきます。

2000mmのツーバイフォー材を左右に、それを挟み込むように1000mmのツーバイフォー材を配置し長方形を作ります。

その長方形の内部の空間に支柱の1924mmを2本置きます。間隔は均等して固定してください。

基礎の固定方法は、ダボ埋めで固定しました。

このダボ埋めの方法は別記事にて詳しく書かせていただいています。

塗装について

2×4材の塗装は組み立て後、1×4材の塗装は組み立て前

基礎になるツーバイフォー材は、全て仕上がった時点で塗装しました。1×4材は、長さが短いため塗装しやすいと思うので塗装してから固定します。

(塗装してから固定し、ダボ埋めをし再度ダボの部分だけ塗装しても大丈夫です。)

表側の組み立て方法

裏側の設置箇所はこの写真と同じです。表側のみに板を詰めていくので、コストダウンできます。

塗装が完全に乾いた1×4材を基礎の2×4材固定します。

パレットが2枚並んでいるようにデザインしたいので、まず基礎の2000mmの真ん中に2枚設置してから上部と下部の両端を固定します。

中心の1×4材から等間隔に間隔を開けます。

余ったワンバイフォー材の板材を2枚挟み、同じ間隔を作ります。そして、1076mmの長さのワンバイフォー材を中心の方から先端へ1枚固定します。
1枚固定出来たら、同じように同じ間隔になるように挟み固定していきます。

(マットレスなどのサイズに合わせてしまうと両端は空間が空きます。構造上では問題がありませんが綺麗に埋めたい場合は、ワンバイワン材などを詰めておくといいと思います。)

表面は16枚固定します。

ビスの位置を綺麗に見せるにはこの定規がおすすめ!

先程天板で固定する際に使用したのは「ツーバイフォー定規」というものです。

このワンバイフォー材はダボ埋めするとかけてしまうので、ビスの頭が見える普段と同じやり方で固定しました。
なので、位置を決めずに打ち込むとバラバラになります。

そんな時にこのツーバイフォー定規で印をつけて仮穴を開けて固定していくと綺麗に固定出来ます。

ツーバイフォー材でもワンバイフォー材でも使用したり、もしくは他の板材の時に綺麗に位置を決めたい時でも使えるのでひとつあると便利です。

裏側の組み立て方法

裏側にもワンバイフォー材を固定しましょう。

表側の時に最初に固定した時の4枚の位置と同じように裏側も固定します。

動かした際に傷がつかないように、四隅や両側に合計8枚にカットしたインテリアマットを貼り保護しましょう。

完成

これで完成です。

パッと観ると、パレットが2枚並んでいるかのように見えませんか?
このようにワンバイフォーやツーバイフォー材を使ってもパレットのようにベッドフレームが作れます。

そして、端材で余ったワンバイフォー材と新たに購入したワンバイフォー材で奥に見えるブックシェルフも出来上がります。
 
お掃除する時は、(持ち上げるに重たいですが)こんな風に立てかけてパレット風の内部をハンディークリーナーなどでお掃除出来ます。

マットレスを敷くと…!

低めなベッドフレームになりますが、耐久性は抜群です。

アメリカでは家の柱にも使われているツーバイフォー材を使用しているので、多少重量はあります。杉などの軽い木材でも作ることは可能なのでご自身にあった木材を選んでもいいのかな?と思います。

購入したマットレスは楽天ROOMにて載せていますので、良かったらご覧ください。

LIMIAコンテストで受賞作品!

以前LIMIAさんで開催されたコンテストにて受賞した作品です。
その際に関わった皆さん、高い評価をしていただきありがとうございます。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

最後まで、ご観覧ありがとうございました。

次回の記事もお楽しみに♬

Instagram▶︎@maaco.uw
Roomclip ID▶︎MAACO
Blog▶︎THE UNIVERSTWORKS

by UNIVERSTWORKS/MAACO

  • 19874
  • 368
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード