【ちょっとそこまで甘いもの #7】一度は食べたい!〔松之助N.Y.〕のアイスクリーム添えアップルパイ

甘いものを愛するイラストレーターのぬだわさんがスイーツの名店を巡るエッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。連載第7回目は、おしゃれタウン代官山で古くから愛される本格パイのお店です。

  • 6590
  • 33
  • 1
  • クリップ

代官山の名店〔松之助N.Y.〕で熱々のアップルパイをいただく♪

お散歩するだけでオシャレな気分になる街、代官山。今回は〔松之助N.Y.〕を訪問!

こちらの注目スイーツはアップルパイ! アップルパイと一口にいってもメープルやサワークリームなど何種類もあって目移りは必至です。カフェでいただくことはもちろん、テイクアウトもできますよ♪

ビッグアップルパイ(720円、テイクアウトは610円、共に税込)はアイスクリーム付きでイチオシ! パイは温めていただけます! 果肉たっぷりのあつあつアップルパイに溶けたアイスクリームを絡めれば最高のひととき……。

そんなアップルパイがおいしいお店ですが他のケーキも絶品です!

お店の方が「オススメならばこちらです……!」とアツ~く推してくれたのはチョコレートクリームパイ(520円、税込)。優しい味わいのぽてっとしたチョコクリームがたっぷりでサックサクのパイ生地と相性抜群。

またニューヨークチーズケーキ(510円、税込)はフォークにくっつくような濃厚さ! でも甘過ぎずぺろっといけちゃう逸品♪ まだこれは一例に過ぎず……ゆえにケーキ全制覇をひっそりと心に誓ったぬだわでした!

【松之助N.Y.】
HP:http://www.matsunosukepie.com/

●文/イラスト ぬだわ
東京の下町在住。三度の飯と3時のおやつが大好きなイラストレーター。おいしい噂にはすぐ食らいつく。ズボラだけどおたく気質で、日常がインドアな趣味で充実している。

▼連載一覧はこちら!▼

【ちょっとそこまで甘いもの #1】ふわふわのパンケーキの名店〔茶香〕で恋に落ちる

甘いものが大好きなイラストレーター・ぬだわさんのイラストエッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。連載の第1回目は、パンケーキで有名な北千住の人気店〔茶香〕へおでかけ。なんと、整理券を入手できなければ食べられない!? ぬだわさんはパンケーキにありつけたのでしょうか……?

ぬだわ

【ちょっとそこまで甘いもの #3】フルーツと焼き菓子ぎっしりの甘美なパフェはもはや芸術品!

甘いものを求めて西へ東へ奔走するイラストレーターのぬだわさんによるイラストエッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。連載第3回目で向かったのは、まるで芸術品のように美しいパフェが食べられると噂の〔パティスリー・ヨシノリ・アサミ〕。2017年のパフェブームはここに極まるか!?

ぬだわ

【ちょっとそこまで甘いもの #5】ふっかふかのアツアツ!魅惑のパンケーキ&フレンチトースト

イラストレーターのぬだわさんが甘いものを求めてお散歩するイラストエッセイ「ちょっとそこまで甘いもの」。連載の第5回目でご紹介するのは〔RACINES(ラシーヌ)〕の《スフレパンケーキ》です! ぬだわさんが選ぶのはフレンチトースト? パンケーキ? 気になる内容はこちら♪

ぬだわ
  • 6590
  • 33
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード