【DIYレシピ】ローテーブルを作ろう

エンチョー×womo!DIYで叶える“カワイイ”を厳選ピックアップ!
静岡県のオシャレ女子に人気の情報誌「womo」とコラボレーションして、ローテーブル作りに挑戦しました。
難しいと思われがちな本格的な家具ですが、額縁風の枠を取り付ければ、完成度の高い作品になりますよ。45度カットには”マイターボックス”が最適です。

  • 10988
  • 124
  • 0
  • クリップ

エンチョー×womo!今回はローテーブルの作り方を紹介します。

リビングによくある”ローテーブル”。
使いやすいサイズ感で、ティータイムにも勉強タイムにも活躍。

そんな家具を自分で作りたい!ということで、
今回は額縁風の枠を取り付けたローテーブルを作りました。

作り方はこちら!

①枠組み
マイスターボックスの45度の位置に枠用の板を固定して、
板の端をのこぎりで45度にカットする。
天板用の板の片面をサンダーで軽く削って、角を丸く整える。
(この加工をすることで、天板を3枚並べた時に立体感が出る)

②塗装
枠と天板の汚れをしっかり落としてから、それぞれお好みの色で塗装する。
見本は、枠を水性ウレタンニス、天板をミルクペイント+アンティークメディウムで塗装。

③天板の組み立て
塗装が乾いたら、土台板の上に木工用接着剤で枠の2枚をL字に固定する。
その後に天板3枚、最後に残りのL字の枠に接着剤をつけて固定する。
強度をUPさせたい人は、プチルテープ(両面テープ)を併用して貼り付けて。

④仕上げ
板の側面に木口テープ(本物の木を薄くスライスして作られたテープ) を貼り、
はみ出した部分をカッターでカットする。
枠と同じ色の水性ウレタンニスを塗ると 、さらに自然な印象に。
最後に天板を裏返しして、テーブル用の脚を4つ取り付けたら完成。

使ったアイテムはこちら!

マイターボックス
タジマサンダー
水性ウレタンニス
ミルクペイント
ミルクペイント アンティークメディウム
ボンド木工用 速乾
スマートレグ 角脚(300ブラック 1本)
さらネジ(3.1×13mm)
木口テープ(シロワラン 26mm×3.5m)

ジャンボエンチョー・ホームアシスト各店で販売中です!
※最寄り店舗に商品がない場合は、お取寄せにて承ります。

Let's エンジョイDIY!

45度カットを取得すると、DIYの幅が広がりますよ。
ぜひ挑戦してみてくださいね!

その他のDIYレシピも「エンチョー×womo特設ページ」で公開中!
ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 10988
  • 124
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード