100均で見つけたペーパーウエイトでサンキャッチャー作り☆彡

100円ショップ〖ワッツ〗で見つけたこちらの商品。
使い道はペーパーウエイトなのですが、ガラス製で宝石のようなカットが入っていて、まるでサンキャッチャーのようです。店内の照明を受けてキラキラ反射している様子を見てついつい買ってしまいました♪
キラキラしたものにワクワクする私^^;  ”これ、サンキャッチャーとして使えないかな・・” と思い、さっそく試作してみました。

  • 17082
  • 98
  • 0
  • いいね
  • クリップ

店頭ではキラキラ°˖✧˖ 光の反射がとってもきれいで、とても100均素材には見えません! 4cmほどの球体で存在感もあります。
本日はあいにくの曇天ですが、太陽の陽を浴びて煌めく様子を想像しながら一工夫したいと思います。 

☆材料です

★オーロラプリズムペーパーウエイトM
★アルミワイヤー 3mm ・銅製針金 0.28mm
★テグス
★ボタン(4穴)
★接着剤・はさみ・ペンチ

☆作り方です

テグスを50cmサイズで12本カット。
ボタンの穴に全て通します(1穴から3本出ている感じで通してください)

すべて通したら接着剤でペーパーウエイトの底面に貼りつけます。

きっちり接着できたら、伸びているテグスを隣あった2本ずつ結んでいきます。
根元から2cmあたりのところで結んでいます。 2段目は隣の結び目どうし2本ずつ結びます。
プラントハンギングを作った経験がある方はピント来ると思います♪

2段編んだところ

2段結んだらひっくり返してペーパーウエイトをくるんで結びます。

ハンギング土台をアルミワイヤーで作ります。
底面の◎はお茶筒にクルクル2周させて、きれいな丸になるように型どりました。 あとは作りたい形を思い浮かべながら指とペンチを使って曲げただけです!
底面のワイヤー2本重なった部分が安定するように細い針金でくるくる巻き付けて留めています。

☆完成です!

今回使用したアルミワイヤー、テグスはすべて100円ショップで手に入ります。
我が家の場合はハンギングする場所がないので、置き型で作ってみましたが、穴の開いていない素材でもこうした方法で窓辺に吊るしてもいいですね。
太陽の陽が待ち遠しいです♪

  • 17082
  • 98
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

”こんなのがあったらいいな♪”と、思いついたものはまずは作ってみる。それを、お手頃な100均素材やチープな材料を利用して作り上げることが私のこだわりです!他とは…

おすすめのアイデア

話題のキーワード