材料費は約1000円★シンプルでナチュラルなウッド鉢カバーを簡単DIY!

ウッドのナチュラルテイストな鉢カバーが市販ではあまり見かけないので、杉板で簡単DIYしてみました!

  • 20063
  • 117
  • 2
  • クリップ

まずは完成型です!

材料

杉板① 32センチ×10.5センチ 8本
杉板② 34.4センチ×10.5センチ 8本
どちらも厚さ1.2センチの物を使用

角材  40センチ 4本
コーススレッド2.5センチ 32本

植木鉢の直径サイズが32センチ弱のカバーを作ります。
出来上がりは横幅34センチ縦42センチです。
正方形の形にしたいので、杉板は2種類用意します!
長さが違うのは厚さ1.2センチ分×2=2.4センチ分を反映しました!
底板は必要ないのでつけません!
板と角材の材料費で1000円くらいでした!
長いサイズの物を購入し、ホームセンターのカットサービスを利用しました!
植木鉢のサイズにあったものにしてください。

手に触れる表面だけはヤスリ掛けをしました!
やらなくても大丈夫です!

角材の上に板①4枚を写真のように乗せ、角を合わせ、角材の中心にくるようにコーススレッドをビス打ちします!
この時に好みの木目が表面にくるようにします。

同じように左側もビス打ちします。
2本づつ打とうかとも思いましたが、強度が十分でしたので、1本づつ(笑)
よりナチュラルな感じがでました。
硬めの板材を使用する場合はあらかじめドリルで下穴を空けてからビス打ちしてください。

同じものが2セットできました。

先ほど作った2セットを写真のように立ててその上から板②を4枚合わせ角材に当たるようにビス打ちします。

同じように逆に向けて板②を4枚ビス打ちします。

横にしてみるとこんな感じになります。

立てるとこんな感じです。
木の素材感がいいですね(^_^)/~

鉢を入れるとシンデレラフィット(笑)

部屋に置くとこんな感じになりました!
シンプルでナチュラルなウッドで雰囲気抜群です。

リビングに置いてみましたが、杉板の木目の表情がどんなインテリアにもきっと合いそうですね!
よろしければ試していただけると嬉しいです!
最後までご覧いただいてありがとうございます!

  • 20063
  • 117
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード