家具はお部屋の広さを考えて選ぶ!小さなカウチソファのあるリビング

家具から始まる家づくりは家具のサイズ、設置場所、通路をしっかり計算して
設計される家を少しでも多くの方に提供されればと願う考え方です。

今回ご紹介する事例は実際部屋ができてみると
通路を確保すると大きなソファが置けず、それでも

「カウチソファがほしい」

という思いを反映したコーディネート事例となります!

無垢材の家具を中心にナチュラルカントリースタイルのコーディネート事例をご紹介します。

  • 5701
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家具選びで最も重要なことは通路を計算し、そのお部屋における家具のサイズを確認することです。

今回ご紹介するナチュラルコーディネートに提案したソファは

幅145㎝の小さなサイズでありながらカウチスタイルのソファ!

通路を計算すると大きなソファを置くことができない!
でもソファは足を延ばすことができるカウチソファにしたい
という方におすすめなサイズとなります。

今回は薪ストーブのあるリビングで、階段下のスペースにソファを置くこととなりました。

通路を計算すると大きなソファを置いてしまうと
通路が狭くなり、2階へ上がる階段下のスペースが狭いと
生活がし難くなります。

だからこそソファのサイズをしっかり考えなければならない条件でした。

今回提案したソファは肘部分を外すことができるソファで、本来2人掛けソファのサイズは幅160㎝ほどですが

片側のアームを外せば幅145㎝となるソファです。

もし幅160㎝のソファを購入して頂いても、通路がちょっと狭いと感じれば
写真のように肘部分を外せば通路が広くなります!

ソファ横のサイドテーブル、ソファ後ろのベンチと小さなソファを囲むアイテムを考えて配置しました!

幅180㎝のテレビボードに幅145㎝のソファ+サイドテーブルの組み合わせ事例

小さなソファとなりましたが
空間にぴったりなサイズで提案できました!

「薪ストーブのある暮らし」、階段の装飾などナチュラルカントリースタイルだからこそチェアもナチュラルカントリースタイル

インテリアショップBIGJOYでは
オーク無垢材やタモ無垢材を使用したナチュラルカントリースタイル
の家具も提案しております!

特注仕様のカントリースタイルのチェアはインテリアショップBIGJOYのおすすめです!
是非ご検討ください!

  • 5701
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 500例…

おすすめのアイデア

話題のキーワード