100均フレームで作るショーケース

雑貨を綺麗に見せてくれるショーケース。
ガラスケースは高価だけど、100均で手に入るフレームを組み合わせて作るショーケースなら手が出しやすいですよね!

  • 41257
  • 252
  • 3
  • いいね
  • クリップ

六切フレームを扉に使ったディスプレイボックス

木材は全てワトコオイルを塗布しています。
セリアのすのこを上下に、黒板をサイドに、背面は工作木材を配置して、六切フレームを扉にしたディスプレイボックスです。
全てボンドで接着し、扉だけ蝶番で固定しました。
扉の取っ手もセリアのものです。
ポイントは、六切フレームのアクリル板をボンドで接着した後、ウォールステッカーや転写シールを使ってアクセントをつけたことです!

A4フレームで作るショーケース

こちらはセリアのA4フレーム5枚を組み合わせただけの簡単ショーケースです。
棚受けには、ダイソーの工作木材を使用しました。
フレーム付属のアクリル板はボンドで接着しました。

サイズ違いのフレーム総動員で作るショーケース

こちらは、セリアの四切フレームを上下に、A4フレームを前後に、六切フレームをサイドに組み合わせて作ったショーケースです。
底になるフレームだけ、台紙として輸入ラッピングペーパーを敷いています。
それ以外のフレームは、アクリル板をボンドで接着しました!
開閉式の金具は、セリアのディスプレイボックスに付いていたものを取り外して再利用しました。
接着は開閉する扉以外のフレームはボンドで接着、扉は蝶番で固定、金具は付属のネジをそのまま使用しました。

組み合わせ次第でオリジナルのショーケースに

サイズも色々出ている100均のフレーム。
ショーケースを作る際は基本裏面の金具は全て取り払います!
組み合わせてオリジナルのショーケースを作ってみてくださいね♡

  • 41257
  • 252
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

100円グッズを使った工作やリメイクを通して、好きなものに囲まれた居心地の良いお部屋作りを目指しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード