観葉植物の足元をおしゃれに!鉢カバー編

お部屋にある植物は、持ち運ぶことを考えると軽いプラスチック鉢が便利だけど、見た目が残念なことが多いですよね。鉢皿もちょっと嫌なんです。そんなときは好みの鉢カバーを探すんですけど、ちょっと値が張るわりには防水性が心配だったりして。私はお手ごろな生活用品を鉢カバーに代用しています。

  • 20412
  • 138
  • 0
  • クリップ

カインズのバケツですっぽり隠す

最近カインズの入り口に並んでいる
このシリーズ!

白黒グレーのカラーバリエーションで
形も何パターンかありますよね。

好みだけど使い道ないわ~
って何度か素通りしましたが
鉢カバーにぴったりじゃん!
という大義名分を思いついて(?)
晴れてお迎えしました。

バケツを。

このように
プラスチック製の軽い鉢を
そのまま入れてしまいます。

鉢底から流れ出る水も
余裕で受けとめてくれるので
水があふれる心配をしなくて済みますね。

鉢皿を置いていたときは
恐る恐る水あげてましたけど。

大きめの観葉植物も
大体すっぽり入ります。

セリアのごみ箱もシンデレラフィット

背の低い観葉植物には
セリアのごみ箱を使っています。

ぴったり過ぎて
中の鉢を取り出すのが若干大変ですけど^^;

このアガベ
刺さって痛いし(笑)

机の上に置くようなもっと小さな植物は
100均のコップに入れたり
鉢カバーという名前のついていないものでも
使えるものは身の回りに意外とありますね。

実は
奥のモスポットに使っている鉢皿も
100均の灰皿だったりします。
モスポットは隠したくなかったから
鉢皿のほうを工夫してみました。

機能的な鉢皿のあの存在感が
インテリアを台無しにするので
鉢皿の機能を兼ね備えた鉢カバーを
身の回りのもので代用するのは
とってもおすすめです。

好みの色に塗るとかそういう発想は
ズボラ的には最終手段だから
ごみ箱やバケツがおしゃれになって
しかもお安く手に入る時代に感謝感謝!

鉢カバーに使えるかどうかという視点で
商品を見るようになりますね(笑)

おしゃれな鉢カバーに出会う旅は
まだまだ続きます。

  • 20412
  • 138
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード