気密テスト完了!!

LIMIAをご覧の皆様~(^^)
春の陽気さからか? 仕事も私生活も絶好調な?!・・・(深くは突っ込まないでください(笑))

ホームスタイル㈱工務部 藤井です(^^)

本日は、高槻市赤尾大路町 で 建設中の T様邸で 気密テストを行いました(^^)

なんと?気密値は C値0.47 ? 吹き付け断熱の施工で、少しの手間と、現場の管理で、通常の高気密高断熱住宅より、お手軽な金額で、提供する事が出来ました(^^)

下記はC値とは?・・?

の簡単な説明もさせていただきます(^^)

  • 1190
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

下記の写真が 気密を計る測定器になります(^^)

今回、気密で計るのは、気密値=C値 と云う 単位なります。

通常 グラスウールの家では、気密値 C値5 が 平均と云われてます!

例えば 延べ床面積が 120㎡ の面積の家 とすると・・・

C値が5 の 場合 家の隙間が 60c㎡ となります・・・

さて? 結果は?・・・・

結果!?

なんと? C値0.47(^o^)vvv

この数字は、延べ床面積が120㎡ の 建物 の 隙間が 5.64c㎡ と 云う計算結果に!?

この気密値は、やはり、施工する業者さんや工法の選定(私が決めましたvv)

の皆様の協力無しには、出来ません(^^)

もちろん、当社の施工を 決めて頂いた、T様には 一番感謝です(^^)

関係、各位者様~ 有難うございました(^^)

  • 1190
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

【高気密高断熱の家】を創り続けております。末永く、安心で、【夏は涼しく~冬は暖かい~】そして・・・注文建築を手頃な価格で、(当社の提案では、大阪の狭小住宅でも、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード