季節服の保管に便利なニトリの収納ボックス「フラッテ」

季節服の収納はニトリのフラッテにお任せ!
ガバッと開く口がまるでカバのようですが、その機能は中身が見やすい収納として役立っているのです。

  • 101882
  • 636
  • 1
  • いいね
  • クリップ

季節服の収納どうしていますか?

もうすぐ春。
季節の変わり目にそろそろ身の回りの物も整理整頓しませんか?
本日お伝えするのは、子供の季節服収納についてです。
皆さんはどのようにして収納しているでしょうか?
子供部屋のスペース?それとも大人の季節服と一緒に収納していますか?
我が家は小学生になった頃から子供部屋のクローゼットに収めました。
クローゼットと言ってもスペースが限られていますので、たくさんの季節服を収めるには限度があります。
ですからあらかじめ季節の変わり目時に、タンスの中身の見直しや次に着て頂ける方を探した上で、それから収納のステップに上がるようにしてます。

狭いスペースでも置けるニトリのフラッテ

タンスの服を整理したところで、ここから収納へ取り掛かります。
今回使うのはニトリのフラッテという収納ボックス。
どちらかというと子供のおもちゃをポイポイ簡単にお片付けできるようなお手軽ボックスですが、これがまた季節服の収納にピッタリなんです。
通常の箱ですと中身を確認するときに一番上の蓋を開けるかラベルを付けたりしますが、フラッテは前の扉が開くので、簡単に中身の確認ができるのです。
用意したのはフラッテ4セット分。
これに子供の季節服を収納していきます。

洋服は軽くクルッと丸めてボックスに片付けていきます。
長期間畳んで重ねていくとどうしてもシワになりやすくなるので、入る枚数分を考えた上で余裕を持たせながら収納していきます。
サイズ的なことでどうしても丸めるのが難しい場合は、枚数を少なくして蓋をするときにあまり圧力がかからない程度に収納すると収まりも良いです。

クローゼットの一番上を上手く利用してみました

中身が揃ったところで今度は収納場所です。
クローゼットの中で一番使う頻度が少ない場所といえば一番上の棚。
ここを上手く収納の場所として機能させます。
ニトリのフラッテの前開き機能で、季節服の中身がとてもわかりやすくなりました。





まとめ

いかがでしたでしょうか?
フラッテは色々な使い方ができるユニークな収納ボックスです。
積み重ねてもよし、並べてもよし、ぜひ自分に合った使い方を見つけてみてください。
そして季節服の収納は、まずタンスの中身を一度整理してみて次の季節も確実に着用できる服だけを残しましょう。
そうすることによって収納もスムーズに進むはずです。

では本日ご紹介しましたフラッテ(ハーフサイズ)の仕様です。
ぜひ参考になさってみてください。

サイズ(約)幅25×奥行39×高さ23
素材    ポリプロピレン
重量    約440グラム
価格    498円(税込)

蓋は別売りになります。

サイズ(約)巾26×奥行35高さ19
素材    ポリプロピレン
重量    約260グラム
価格    159円(税込)

  • 101882
  • 636
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道在住。収納インテリアブログ「ちいさなおうち」では暮らしに役立つ情報をメインにプチプラ収納インテリアを公開しております。誰もが簡単に手に入る物との生活で、暮…

おすすめのアイデア

話題のキーワード