ダイソーのペン立てで北欧風に植物を飾ろう!

植物の飾り方にお悩みの方、木の質感がお好きでしたらこんな飾り方いかがですか?

  • 84570
  • 221
  • 3
  • クリップ

最近InstagramなどのSNSで色々な国の方のインテリアを見ていて、スカンジナビアの方々のインテリアに興味を惹かれました。
そこで色々調べてみると、スカンジナビアとはいわゆる北欧の国々のようです。
私は北欧インテリアというとカラフルなテキスタイルのファブリックや絵本のような可愛らしい図柄をイメージしていたのでとても驚きました。
実際には彼らは木や布、陶器、ガラスの質感を活かしたスタイルを見事に作り上げています。
私もそんなスタイルに心惹かれ、インテリアに取り入れていきたいと思いました。


しかし北欧インテリアの雑貨は素材も良く、なかなか手が出せません💦

なんとか身近な所で手に入るものを使って、自分なりの北欧インテリアの雰囲気を作れないかと考えました。

まず初めに思い付いたのはグリーンの飾り方でした。

今までエアプランツのエリックノブロックという品種のディスプレイに使用していたのは、セリアで買った布製の小物入れでした。
麻のような素材の布に英語のレタリングがデザインされており、モントレーという地名が書いてあるので男前なアメリカンの雰囲気ですね。

先日ダイソーに行くと、木製のペン立てを見つけました。
二種類の木材を組み合わせた無塗装の商品で、木の模様や年輪の断面の質感を活かしたデザインです。

今回はこちらのペン立てを使って北欧風のディスプレイにトライしてみたいと思います。

ペン立ての中にセリアなどの園芸コーナーで手に入るココヤシファイバーをエアプランツのクッション材として詰めて、その上にチランジアを飾ります。

この時葉っぱや根を傷付けないように注意しながら、エアプランツをそっと優しく置いて下さい。

また、あまり根元をペン立ての中に入れ過ぎると木製とはいえ通気性が悪く、エアプランツが蒸れてしまうのであくまで落下しない程度にクッションを敷き、そっとのせて飾るという感覚くらいで置いてあげて下さいね。


やはり天然のもの同士、エアプランツは木との相性もバッチリですね!

そして完成したのがこちら↓

このように生成りの綿糸でハンドメイドしたマクラメ のプラントハンガーに吊るしても可愛いですよ!
プラントハンガーは上部に引っ掛ける部分を作って、ねじり結びを自分の好きな長さまで繰り返し、ハンガー部分の間隔を空けて底部を縛っただけなので簡単にハンドメイドできます♬
こちらの糸はセリアで売っているキナリノという商品です。
生成りの色合いで素朴な雰囲気のある素材ですね😊

ペン立てはエアプランツだけでなく、鉢植えの小さな観葉植物などの鉢カバーとしても使えると思います✨

天然素材の温かな質感は日々の生活に彩りと楽しみを与えてくれますね。

木や糸の質感を活かしたインテリア作りを皆さんも取り入れてみませんか?

  • 84570
  • 221
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ