【2018春のトレンド】鮮やかイエローの取り入れ方が知りたい!

2018年の春、注目を集めているトレンドのひとつが「鮮やかイエロー」。

目を引き、元気になれるようなハッピーオーラ満点のビタミンカラー・鮮やかイエローは、着る人の表情をパッと明るく、健康的で親しみやすく見せてくれる魔法のようなカラー。

毎日のコーディネートに取り入れるのはちょっと難しそう……? いえいえ!面積と鮮やかイエローのおしゃれ術を理解すれば大丈夫ですよ♪ 

  • 4889
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

2018春♡鮮やかイエローおしゃれ術① まずはシューズをチェック

2018春のトレンド、鮮やかイエローのおしゃれ術。最初にご紹介するのは「まずはシューズをチェック!」です。

鮮やかカラーのおしゃれに馴染みのない方の場合、まずは面積を少なめに、顔より遠い場所から取り入れて、カラーコーデに慣れることが大切です。おすすめしたいのが、鮮やかイエローのパンプスやフラットシューズ。

インパクトの強い鮮やかイエローも、足元なら悪目立ちせず、さりげなく毎日のコーディネートに取り入れることができます。おしゃれは足元から! シューズでいち早くトレンドを取り入れてみませんか?

シューズは、きれいめのパンプスや、ポインテッドトゥのフラットシューズがおすすめです。

スエード調の素材が大人っぽい、写真のポインテッドパンプス。ヴィンテージな印象のあるスエード調素材には、鮮やかイエローの派手さを緩和してくれる効果があります。鮮やかイエロー初心者さんにも、履きこなしやすい一足ですよ。

ポインテッドトゥと足の甲のVカットのおかげで、ヒールが低くても美脚効果が期待できます。こちらもスエード調素材なので、高級感と大人っぽさを両立していますね。

2018春♡鮮やかイエローおしゃれ術② フラワー&刺繍に注目!

2018春のトレンド、鮮やかイエローのおしゃれ術。続いてご紹介するのは「フラワー&刺繍」です。

フラワープリント(花柄)やフラワーモチーフの刺繍は、近年トレンドの続く人気のアイテム。よく見ると、そのお花模様の中に鮮やかイエローが隠れていませんか?

フラワープリント(花柄)や刺繍の鮮やかイエローなら、ベースの色次第で落ち着いた印象にもなれますよね。鮮やかイエローの面積もそれほど大きくならないので、すんなりと毎日のコーディネートに馴染んでくれそうです。

フラワープリント(花柄)やフラワーモチーフの刺繍に鮮やかイエローを見つけたら、ぜひ最初にご紹介した鮮やかイエローのシューズと一緒にコーディネートしてみましょう! 全身に統一感が生まれて、おしゃれ度がグッとアップしますよ♡

春らしい、爽やかなオフホワイトのブラウス。フラワー刺繍の中に、小さいけれど確かな存在感を放つ、鮮やかイエローが見つかりました。ざっくりとナチュラルな印象なので、派手さもなく、デイリーに着られそうです。

2018春♡鮮やかイエローおしゃれ術③ 本命はフレアスカート

2018春のトレンド、鮮やかイエローのおしゃれ術。続いてご紹介するのは「フレアスカート」です。

足元やフラワープリント、刺繍で少しずつ鮮やかイエローになれてきたところで、そろそろ挑戦したいのが、鮮やかイエローの大本命・フレアスカートなんです。

スカートで取り入れると、顔からの距離が離れているので、奇抜な印象にはなりません。けれど、鮮やかイエローのビタミン効果はしっかりと発揮されるので、ヘルシーで明るく親しみやすい印象を与えてくれる、まさにイイトコ取りの鮮やかイエローコーデが叶います。

2018春は特にミモレ丈(ひざ下でやや長めの丈)のフレアスカートがおすすめです。広がりすぎないAライン、台形のシルエットやサーキュラースカートを選ぶと、大人っぽく着こなせますよ。

落ち着いた印象のシルエットを実現したミモレ丈のフレアスカート。トップスをホワイトにすると、清潔感がプラスされて、爽やかなイメージに。ネイビーにすると、ちょっぴりクラシカルで大人の女性らしい印象が加わります。

スカートの前後の長さの違う、イレギュラーヘムデザインのフレアスカートもおすすめです。前上がりのアンバランス感が、マンネリしがちな毎日のコーディネートにも意外性を生み出してくれます。

2018春♡鮮やかイエローおしゃれ術④ シフォンワンピースに挑戦

2018春のトレンド、鮮やかイエローのおしゃれ術。最後にご紹介するのは「シフォンワンピース」です。

鮮やかイエローの取り入れ方に慣れてきたら、仕上げは色が主役のワンピースにもチャレンジしてみたいですよね。鮮やかイエローを全面に採用するのなら、注意したいのがその質感。

シューズやスカートならコットンやサテンといった生地でもいいのですが、色の印象の強くなるワンピースでは、ちょっぴり派手すぎる印象になってしまうかもしれません。

大人っぽさがプラスされるとおすすめしたスエードも、春のワンピースとしてはちょっと暑苦しいですよね。

鮮やかイエローをワンピースで取り入れるなら、シフォン素材の一択です! 無地ではなく、フラワープリントやドット柄など、トレンドをミックスして上手に着こなしましょう。

ロマンティックなヴィンテージフラワープリントのシフォンワンピース。トレンドの要素が詰まっていても、鮮やかイエローの存在感で嫌味なくまとまっていますね。

2018春のトレンド「鮮やかイエロー」の取り入れ方をご紹介しました。

面積が少なく顔からも離れているシューズや、フラワープリント・刺繍で少しずつ鮮やかイエローに慣れていったら、ぜひとも本命のフレアスカートにトライしてみてください。最後はシフォンワンピースで鮮やかイエローが主役に!

身にまとうだけでハッピーな気持ちになれて、着る人を明るくヘルシーに、親しみやすく見せてくれる鮮やかイエロー。2018春は、鮮やかイエローで新しい自分を発見してみませんか?

  • 4889
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード