★超簡単★切りっぱなしでOK!革で作る縫わないペンケース!

革の端切れをお持ちではないですか?
それで何作ろう?って思ったことは?

私も端切れを少しは持っていますが、なかなか何かを作るまでに至らなくて、ずっとほったらかしになってました(;^_^A
勿体無いですよね。

そんな革の端切れを使ってペンケースを作ってみませんか?

道具は100均で手に入るものだけで作れます。

縫わない革のペンケースの作り方をご紹介します。

  • 6087
  • 69
  • 0
  • いいね
  • クリップ

私の持っている革の端切れと、今回収納したいペンたち。

端切れはあちこちカットしてガタガタですが、今回は19×37センチあれば良いので、まずは端切れをそのサイズにカットします。

作り方はとても簡単です!

⬆画像がちょっと見にくくて申し訳ないです(;^_^A

革の右端から1.5センチほど内側
端切れの中心部分に2本線を平行に下書きします。

下書きは100均で購入した消えるチャコペンを使います。

収納したいペンの太さにあわせて2本線の長さを決めます。
今回は1.5センチ幅の線を引きました。(ペンの円周3センチでした)
ペンが太ければ、もう少し幅が広い方が良いでしょう。

切り込みの幅は、ペンの円周をメジャーで計り、それの約半分くらいでいいと思います。

切り込みが広すぎるとペンがスルッと抜けてしまいます。

2本線の間隔は2センチくらい開けていますが、好みでもう少し広くてもいいと思います。
幅が広いとペンが安定します。

次はペンを入れる部分を裁ちばさみでカットします。

カットする前に、チャコペンで書いたラインの両端にポンチで穴を開けておきます。

ポンチの直径は2ミリで開けました。

穴から穴を繋げてハサミでカットしましょう。

ここまで来たら殆ど完成です!

最後に、紐を付けましょう。

革紐はキャンドゥで購入しました。

ペンケースの左端に革紐を通す穴をポンチで開けます。

革紐が太さ4ミリだったので、4ミリのポンチで穴を開けました。

ペンケースの表側から紐を通し、ひと結びします。

これで完成です!

ペンケースにペンを刺してみましたよ♡

右の3本のペンはピッタリサイズでしたが、黒いボールペンだけ少し太かったので改めて1ヶ所切り込みを増やして、4本全て収納完了です!

ペンケースの表から見たところ。

横幅を長くしたのは、巻いたときに切り込みが見えない様にする為です。

このペンケースは、ペンの入ってる右側から、くるくる巻いて、最後に紐をペンケースに巻きつけて留めます。

巻き付けた革紐は、端を巻いた紐の下に入れ込んで留めます。

紐の長さは好みでカットして下さい。
2,3回巻き付ければ留めることができます。

紐の先にチャームとか付けても可愛いと思います。

いかがでしょうか?
簡単なのにちょっとカッコいいペンケースが完成しました!

革は切りっぱなしでOKなので端の始末も要りません。

お気に入りの革の端切れのペンケースを、ぜひ作ってみて下さい♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

  • 6087
  • 69
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして。urucoto(うること)です。DIYや編み物、小物づくりやアクセサリー作りもします。いちばん好きなのは編み物。DIYは自分が作りたいと思った物を…

おすすめのアイデア

話題のキーワード