排水溝のお手入れどうしてる?お掃除のプロから直伝した毎日のちょっとした手間で掃除がグンと楽になる方法♪

排水溝、掃除していますか?今回ご紹介するこの方法は、お掃除業者の方に「この方法を毎日するだけで、配水管のつまりが減るから掃除が楽になるよ」と教えて頂いたものです。それからは毎日実行して、排水溝を綺麗に保てています。
排水溝、汚いから見ないようにしてる!という人もいますが、そういう人こそ、毎日のひと工夫で、今後の掃除がとても楽になります♪

  • 456345
  • 3277
  • 19
  • いいね
  • クリップ

排水溝の中詮をはずす

まずは中詮をはずします。
たまに外しかたを知らない方がいるので、一応説明すると、真ん中の出っ張りを持って反時計に回すと外れます。

これを一度も外した事がない方が もし、いらっしゃったら😱…中が恐ろしい事になっていますので、一度、配水管掃除用の洗剤(パイプマンとか)で綺麗にして下さい。

排水溝に蓋をする

この後、シンクにお湯を溜めるので、何か蓋になる物を用意します。
我が家は、この生ゴミ入れの蓋を使っています。
お湯は一時的に溜めるので、完全に密閉しなくても大丈夫です。
お鍋の蓋や、お皿でもなんでも構いません。

このように蓋をします。

シンクにお湯を溜める

お湯は、水道の温水を使います。
配水管は耐熱がだいたい60度くらいまでなので、50度くらいのお湯が良いと思います。
あまり温度が低いと、汚れが落ちにくいので、配水管が綺麗になりません。

一気にお湯を流す!

ある程度(シンクに2、3センチくらい)お湯が溜まったら、蓋を開けて一気にお湯を流します。

お掃除業者さん曰く、このように、シンクに溜めて一気に流す事で水圧がかかり、配水管にたまっている汚れを流しやすくするのだそう。
また、お湯を使う事で、油汚れなどを落ちやすくするとの事でした。

軽く洗う

この後、出来れば 中詮、排水溝の中、共に洗剤をつけたスポンジなどで軽く洗うと、更に今後の掃除が楽になりますよ。

ちなみに我が家では、いつもは中詮と排水溝の中を、食器洗剤をつけた手でササッと洗っています。

「えぇ~‼️手で?!😱」と思われるかもしれませんが、毎日綺麗にしていればヌメリがないので、手で洗っても全然気になりませんよ。

後は、油汚れのひどい時や、細かい箇所の汚れが気になり始めた時に、小さく切っておいた役目を終えた食器洗い用のスポンジで、食器洗剤を使って丁寧に洗い、掃除に使ったスポンジはそのまま捨ててます。

これで全く配水管が詰まらない訳ではないので、極たま~に、配水管用洗剤を使って掃除をしますが、頻度は格段に減りました。

少し詰まりが気になるくらいなら、お湯を流す工程を2、3回繰り返しても、解消されます。

いかがでしたか?

毎日排水溝が綺麗だと気持ちいいです♪
たいした工程もなく、食器洗いの延長みたいなものなので、すぐに馴れてくると思います。

プロの方のお薦め方法なので、是非やってみて下さい♪

誰かのお役に立てれば幸いです(^-^)

ご覧頂きありがとうございました(*´∇`*)

  • 456345
  • 3277
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード