四季折々の自然を愉しめる、くつろぎのリビングが誕生

「これからを安心して、過ごしたかった」とKさん。住み慣れたお住まいは築50年が過ぎ、耐震性に不安が。また、細切れの間取りが、生活スタイルに合っていませんでした。まず、標準仕様に含まれる【補強】+【制震装置】の耐震工事を施し、芯から強く『まるごと再生』。また、閉塞感のある間取りを解消し、独立した台所とLDを一体化。庭に面した窓から、四季の草花を楽しめる、くつろぎのLDKが誕生しました。さらに、2間続きだった和室は、LDとフラットにつながるセカンドリビングと、既存の床柱や欄間を活かした和室へと一新。「新しい住まいは、心を豊かにしてくれます。リフォームで、ここまでできるとは驚きです」 

  • 2440
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【外観】弱点を補う【耐震補強】と、建物の変形を約1/2に抑える【制震装置】が標準仕様。芯から強い家に再生しました。

【キッチン】リビング全体を見渡しながら、気持ちよく料理ができる対面キッチンに。

【リビング】DKとリビングを一体化し、オープンなLDKが誕生。

【リビング】LDKの隣には、セカンドリビングと和室を新設し、床はフラットにつなげて、段差を解消しました。

【和室】2間続きだった和室は、庭を愉しむくつろぎのセカンドリビングと、既存の欄間や床柱を活かした、本格的な和室へと一新。

【収納】2階のフリースペース。壁面を利用した収納棚を新設。

【玄関】味わい深い既存の障子窓や下駄箱を活かし、落ち着いた雰囲気の玄関へ。

  • 2440
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

東急沿線の街づくりをはじめ、百貨店・ハンズなど、人々の暮らしに密着した事業を展開する東急グループ。そのリフォーム部門を担う同社は、リフォーム創業50年、55万件…

おすすめのアイデア

話題のキーワード