余ったお餅の活用レシピ!あったかいお部屋で楽しむアイス「手作りアイスまんじゅう」

寒い冬にあったかいお部屋で食べるアイス……至福のひと時ですよね♪今回はお正月で余ったお餅で楽しめる「まんじゅうアイス」のレシピをご紹介。熱いお茶も準備して、ほっこりと和風なおやつ時間を楽しみましょう。

  • 2912
  • 91
  • 0
  • いいね
  • クリップ

寒い冬でもやっぱりアイスが食べたい!しかもあったかいお部屋で!!

いろんなアイスがありますが、こんなアイスはいかがでしょうか♪今回ご紹介するのは、市販のお餅とバニラアイス、ゆで小豆で作る「アイスまんじゅう」。

お正月に余ったお餅を使うのもいいですよね。

材料 3個分

A 切り餅 2個

A 砂糖 大さじ1

A 水 大さじ2

茹で小豆 小さじ3

バニラアイス 大さじ3

片栗粉 適量

作り方

1. 耐熱容器に材料Aを入れてラップをし、600wで1分半加熱する

2. 加熱したらゆっくりと混ぜ合わせて全体がなじんできたら素早く混ぜて柔らかな1つの餅に仕上げる

餅は3等分にして片栗粉を敷いたバットに入れる

3. 餅をラップの上に乗せて10㎝ほどの丸に伸ばしプリン型や湯飲みにのせ、ゆで小豆小さじ1、バニラアイス大さじ1をのせて包む

4. 型に入れたまま30分ほど冷やしたら出来上がり

ポイント

加熱後のお餅は熱いので火傷に気を付けて混ぜてください。

お餅で包むのが大変な場合ははティラミスの要領で一番底から、アイス、ゆで小豆、餅を重ねた層にして食べるのもおすすめです。

  • 2912
  • 91
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

https://ieny.jp/ieny[イエニー]は、あなたの理想の「家づくり」と生活の向上をサポートするライフスタイル情報サイトです。家づくりから日々の生活…

おすすめのアイデア

話題のキーワード