ちょっとした工夫で、生活感を感じさせないインテリア♡

モデルルームってすごく素敵だけど、実際に暮らしているとそうはいかない場所って結構ありますよね。

諦めかけていたそんな場所も、ちょっとの工夫で生活感をかくすことができます。

今回は、100均などのグッズで簡単にできる方法をいくつか紹介させていただきます。

  • 118805
  • 1248
  • 1
  • いいね
  • クリップ

洗濯機まわりのひと工夫♡

せっかく洗面周りをスッキリ整えても、洗濯機のホースや配線がごちゃごちゃしていては、一気に生活感を感じさせてしまいます。

我が家ではそれを隠すために、100均のインテリアハンガーにおしゃれな手ぬぐいをかけています。

手ぬぐいの柄を交換すると雰囲気もかわってオススメです♪

ちなみに排水ホースには、掃除がしやすいようにサランラップを巻き、その上に100均の棚を置けば、収納ケースなども置ける実用的なスペースになります。

バッグの定位置♡

普段使っているバッグって、帰ってきたらリビングにコロンと転がっていることって多いですよね。

そんなバッグも、チェストの上のペーパーバッグに入れてしまえば、一気に生活感がなくなります。

灯油のポリタンク置き場♡

この時期必須な灯油のポリタンクも、100均グッズで作ったケースに入れてしまえば、玄関に置いておいても気になりません。

(以前の記事に詳しい作り方あります。)

PCまわりの配線隠し♡

PCケーブルの配線も、100均のファイルボックスをアレンジして隠しています。

(以前の記事に詳しい作り方載せています。)

キッチンの目隠し

おしゃれなアイランドキッチンにあこがれたけど、実際に生活しているとキッチンには見せたくないものもたくさん。

そこで、簡易的なつい立を作ってみました。

とは言っても、100均の発泡ダンボールにリメイクシートを貼ったものを、両面テープで貼っただけです。

原状回復できるように、両面テープを貼る場所にはあらかじめマスキングテープを貼っています。

おわりに♡

いかがでしたでしょうか?

実際に暮らしていれば生活感が出てしまうのは仕方がないことだけど、ちょっと工夫するだけで意外とスッキリ見せることができます。

どれも100均で手に入る身近なもので出来るものばかりなので、気になってる場所があれば、ぜひやってみてください。

↑他にもいろんなアイデア載せてます♪

  • 118805
  • 1248
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

テーマは“子どもと暮らす”(*˘︶˘*).。.:*♡   子どもがいても、すっきり片付いたおうちで、日々の暮らしを楽しみたい‼︎  仕事と育児を無理なく両立して…

おすすめのアイデア

話題のキーワード