終業式や卒園式をきっかけに作品整理をしましょう♪

幼稚園に通っている娘の作品の数々…終業式を機に片付けましょう♪。


・取捨選択は子どもと一緒に話して取り組む。
・数を決める。
・捨てる場合は写真を撮る。
・お絵かきは穴あけパンチを使いファイルに「日付」「書いた内容」を必ず記載してファイリングする。


収納スペースは決っており、無限大に取っておくのではなく、数を決めて子ども自身に取捨選択を学ばせるいい機会にもなります。
また、「年中さんでまた作ろうね♪。」と言うといいかもしれません。
全てを捨てるのではなく、気にいったものをとっておきます。
もちろん、数を決め、すっきりね♪。

  • 2443
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ
娘のおもちゃなどは、テレビボードの引き出しに収納しています。

横の壁に突っ張り棒とS字フックを使い、幼稚園で作った工作を収納しています。

もちろん、壁面収納には数に制限がありますので、子どもと一緒に数を決めて取捨選択をします。
終業式を終えて、「年中さんになったらまた新しく作ろうね。」などというフレーズで一緒に取捨選択を学べます。
S字フックの数は多すぎず、見た目にも余裕があるように吊るします。

数は必ず決め、勝手に捨てずに子どもと話し合います。
お絵かきは1年間、このファイルに穴あけパンチを使い収納していました。

ですが、終業式の日に、気にいったものだけを選び、このファイルをスリム化しました。

年中さんの時にはもう1冊のファイルを作り、幼稚園生活3冊作ろうと思います。
穴あけパンチを使いこのように収納します。
必要なことは、「日付(◎年◎月◎日)」「書いた内容」を必ず記載します。

これがあると、普段会わない主人が見ると娘の成長を感じることができます。
  • 2443
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

幼稚園に通う娘と主人の家族3人暮らしです◎。同棲時代より、アパート、36平米マンションを経て、2LDKの戸建てに住んでいます。マンション時代から3人家族となり、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード