朝食からワクワク&笑顔になる宝くじパン☆ ホームベーカリーと冷蔵庫で簡単発酵♪。.:*・゜

朝ご飯をなかなか食べようとしない娘達。
せめてテーブルに座って!!っと思い考えました。
はじめは10個の中にチョコは2つとかにしていたのですが、それだとハズレた時のテンションが低くなってしまうので、今は何が入ってるかお楽しみ♪的な感じにしています。

  • 3587
  • 64
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

材料
水 180g
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
バター 5gくらい
強力粉 290gくらい
ドライイースト 3g

材料投入!

材料を全てパン焼き器のケースに入れるのですが、 私の入れ方のポイント☆

まず、計量器にパン焼きケースを乗せて0gにセット。

まず、水を180g量ります。
これならカップでしっかり量る必要無し^^*

その後、砂糖、塩、バターを投入。
この時点で205gくらいです。(少しくらいの増減は気にしなくて大丈夫です。)

そして残りの強力粉とドライイーストを入れます。
私の変なこだわりで、数字をぴったりにしたいので、今回は強力粉を292gいれます。(材料の中が290gくらいとなってるのがこの変なこだわりです。)

写真撮り忘れましたが、205+292=497になります。

そして、ドライイースト3gを足すと。。。
205+292+3=500gとなります^^*

私の変なこだわりは気にせず合計500g前後だなぁって感じに思って頂ければ大丈夫です。

ドライイーストが水に付かない様に、
最後に強力粉、ドライイーストの順に入れるのもポイントです。
(上の材料の順に入れると良いです)

パン焼き器の生地作りモードでスタート
この時、発酵時間は40~50分くらい。
こねる時間を合わすと110分くらいです。

この間は家事をしても良し、TVみて過ごしても良し^^*

終了するとこんな感じになります。

成形スタート☆

生地が出来たら強力粉を振った台の上に出します。。

焼き型にはバターを塗っておきます。

スケッパーで10等分にします。
500gだったので、50gずつくらい。(少し水分が飛んでいるので49gくらい)

今回の中身は1口チョコとレーズン。

他にチーズやコーン等入れても良いと思います。
レーズンが苦手な娘もいるので、今回は当たりがチョコ、ハズレがレーズンって感じになります。

私がレーズン好きなのでゴロゴロいれてしまいます。

今回はチョコの数が少なかったので1粒ですが、2粒入れると子供達は喜びます(*>ω<*)♡

丸めて、ケースにつめていきます。
この時、種類は気にせずランダムに入れていきます。

容器がない場合はオーブンのトレーにキッチンペーパーをひいて並べても大丈夫です。

冷蔵庫に入れる時は同じように、この上に濡れ布巾をのせて、大きいビニールがない時はスーパーのビニール袋に入れています。

冷蔵庫のスペース作りも忘れずに!

濡れた布巾を被せます。

ビニール袋に入れて、冷蔵庫に8時間くらいいれます。
6時間くらいでも大丈夫でした。

わたしは夕飯の片付けが終わって(20時頃)仕込んで、練り&発酵の間にお風呂等済ませ、成形を22時頃。22時~6時頃まで冷蔵庫にいれています。

朝、冷蔵庫から出したところです。
チョット膨らんだのがわかります。

これを予熱190度のオーブンで20分焼きます。

オーブンによって焼き上がり具合が違うと思うので
、時間や温度の増減をして焼き加減は調整してください。

焼き上がりです。

網の上などに置いて少し冷ましてください。

どれにチョコが入ってるかな~?(´艸`)
朝から子供達がテーブルに集まってきます。

パンもまわりはチョットハードで中はしっとりフワフワの美味しいパンなので、そのままでもジャムやバターを添えても美味しいです。

長々と書いてしまいましたが、作るととっても簡単なので、ぜひ作ってみてください。

最後までご覧頂きありがとうございました(ㅅ´ ˘ `)♡*゜

  • 3587
  • 64
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは๑′ᴗ′๑DIY&ハンドメイド大好きな3人娘(4歳、8歳、12歳)のママです。時間があれば次は何を作ろうかと色々考えるのが楽しいひと時です(´…

おすすめのアイデア

話題のキーワード