インテリアテイストに合わせてDIY!コンセントボックス

お部屋に不可欠、だけど目につく“コンセント”。
自分好みのカバーを作って隠しちゃいましょう!

  • 7058
  • 78
  • 2
  • いいね
  • クリップ

目隠しにコンセントボックスをDIY

コンセントやスイッチがあるせいで生活感丸出し!なんてことありますよね。
目隠しツールは多く市販されていますが、あまり気に入ったものがなく・・・。

そんなときはDIYに限ります。

さっそく準備スタート!

材料は、
・木材
・水性塗料
・ポリスチレンシート
・蝶番

今回は皆さんおなじみのターナーのミルクペイント、色はスノーホワイトとトリトンブルーを使いました。

コンセントプレートに合わせてサイズを切り合わせていきます。
内径がカバーとピッタリになるように、しっかり測りましょうね!

あっというまに完成!

意外と簡単で2時間程度で出来ました!

使う時だけ開閉。閉めたときマグネットで止まるようにしておけば
より使い勝手good!

寸法さえ変えれば給湯器のリモコンや電気のスイッチにも応用できますね!

  • 7058
  • 78
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

注文住宅

自分スタイルで選べる「Hutto」、コンパクトで上質な「Viento」をラインナップする住宅ブランド「suzukuri」。居心地が良い家、わかりやすい家づくり、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード