ボールペンのシミを落とすには?家にあるものを使って実験!

洋服や布に付くとなかなか落ちないボールペンのインク。この汚れを落とすにはどうするべきか悩んでいませんか? そこで今回は、除光液、エタノール、クレンジングオイル、中性洗剤で洗濯して、シャツに付いた汚れを実際に落としてみました! やり方やその効果を写真で解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  • 78895
  • 132
  • 0
  • いいね
  • クリップ

気づいたころには手遅れ!? うっかりついてしまったインク

手に持っていたボールペンがうっかり洋服に当たってしまった、ボールペンの芯を出したままポケットに入れてしまっていた、子どもが落書きしてしまったなど、さまざまなアクシデントで、ボールペンのインクが服に付いてしまうことってありますよね。

ところで、ボールペンのインクの種類をご存知でしょうか? ボールペンのインクの種類には『油性インク』、『水性インク』、『ゲルインク』の3種類があります。油性インクとゲルインクは落とすのに手間がかかりますが、水性インクは水と洗剤で簡単に落とせるのが特徴です!

【素材別】ボールペンのインクを落とす方法

【服・革・プラスチック】の場合

オリーブオイルをひとまわし編集部さんが「服・革・プラスチック製品についたボールペンのインク汚れの落とし方」について紹介してくれています♪ こちらの記事を参考にすれば、プラスチックについたインク汚れも落とせるかもしれませんね。

▼オリーブオイルをひとまわし編集部さんのアイデアをチェック

【紙・布・木】の場合

こちらもオリーブオイルをひとまわし編集部さんが「紙・布・木についたボールペンの落とし方」を紹介してくれています! どれも画期的な方法が紹介されているので、ぜひこちらの記事も合わせてチェックしてみてください♪

▼オリーブオイルをひとまわし編集部さんのアイデアをチェック

どのくらい落とせるか【布】で実験

【準備するもの】

●除光液
●エタノール
●クレンジングオイル
●中性洗剤
●布
●キッチンペーパー
●ビニール
●綿棒
●水またはぬるま湯

これらの道具を使って、布についてしまった油性・水性のボールペンはどれほど落ちるのかを実験してみました。まずは除光液から見ていきましょう!

1. 除光液

今回の実験に使う道具を準備します。布切れはいらないシャツを切ったもの。こちらに油性ボールペンと水性ボールペンで線を書きました。

●油性インクの場合

まずは油性ボールペンから。除光液を使ってシミ抜きを行います。

これからさっそく除光液をかけていくのですが、その際のポイントは「裏からかけること」。シミを移すためのキッチンペーパーを敷き、汚れが下になるように布切れを置いたら、除光液を垂らしましょう。

写真では、周囲が汚れないようキッチンペーパーの下にさらにビニールを敷いています。

汚れを覆うように除光液をかけたら、綿棒でぽんぽんと叩き、下のキッチンペーパーに移していきます。なお除光液をかけるとかなりにじみやすくなるため、事前に中性洗剤をかけてにじみを防止することをおすすめします。

定期的に布切れを裏返してキッチンペーパーを確認し、色が移っていたら白いところに移動させましょう。10分ほど綿棒で除光液を叩きこみ、おおむねインクの色がなくなったら水またはぬるま湯でしっかりもみ洗い。洗い終わった状態がこちらです。

乾いた状態がこちらです。インクの色もほとんど残らず、とてもきれいになりました。

●水性インクの場合

続いては水性インク。油性同様、真っ白にできるでしょうか? 落としていくインクはこちらです。

同じように除光液をかけ、綿棒で15分ほど叩きました。もみ洗いが終わった状態がこちらです。

細く黒い線が残ってしまっていますね……。乾いた状態がこちらです。

乾いたことでさらに薄くはなりました。色のついた服であればほぼわからないくらいでしょうか。

2. エタノール

次に試してみるのはエタノール。エタノールはアルコールの一種で、消毒などにも使われます。

●油性インクの場合

除光液のときと同じように、ビニール・キッチンペーパー・裏返した布切れの順番に重ね、エタノールをかけていきます。

エタノールもややにじむことがあるため、やはりあらかじめ中性洗剤をかけておくと安心です。同じく綿棒で叩き込み、水またはぬるま湯でもみ洗いをします。洗い終わった状態がこちら。

こちらもほぼインクの色を取り除くことができていますが、乾燥してみたところ少しだけ黒い線が気になる結果に。

※左下の黒いしみは、布切れ識別のためのメモ書きがにじんだものです。

●水性インクの場合

除光液に比べて、汚れが落ちるまでに長い時間がかかりました。もみ洗いまで終わった状態がこちらです。

こちらも、わずかではありますが細い線が残ってしまっていますね。

3. クレンジングオイル

3つ目にご紹介する方法は、化粧落としに使うクレンジングオイル。

●油性ペンの場合

インク汚れを覆うようにかけ、綿棒で叩き込んでいきます。インクの移り方が薄くなってきたと感じたら、随時クレンジングオイルを追加してください。その後はこれまでと同じく水やぬるま湯でもみ洗い。洗い終わった状態がこちらです。

乾いた状態がこちら。今回もきちんと落ちていますね。油性インク、案外落ちやすいのかもしれません。

●水性ペンの場合

綿棒による叩き込み、もみ洗いを終えた状態がこちらです。

これまでの中性洗剤、エタノールよりも落ちている様子です。乾かしてみると、さらにきれいになりました!

4. 中性洗剤

最後は、食器用の中性洗剤でボールペンのインクが落ちるのか、検証してみます。

●油性インク

今回も裏返しにしてから、中性洗剤をかけていきます。このぐらいの汚れであれば、キャップに半分くらいで足りました。

綿棒で叩き込むこと約15分。クレンジングオイルよりもしっかりとインクがキッチンペーパーに移った印象でしたが、きれいに落ちているのでしょうか。ぬるま湯でもみ洗いをした結果がこちらです。

パッと見はかなり白くなっている印象。乾かしてみても、やはりインクの跡がわからないくらい汚れを落とすことができました!

●水性インクの場合

綿棒による叩き込み、ぬるま湯でのもみ洗いによって、インクの黒色がほぼわからない状態になりました。

乾くと、わずかにですがインクの濃い部分が黒く見えてしまっています。こちらも白以外の生地であればわからない程度なので、「家にあるもので応急処置をしたい!」というときにいいかと思います。

【おまけ】ゲルインクを落とす方法も

ゲルタイプのボールペンはどちらかというと、水性ボールペンに似ています。しかし、水性ボールペンと違う点は、『ゲル化剤』が入っていること。これによって耐水性や粘着性が水性ボールペンよりも高いため、落ちにくくなっています。

それでは、ゲルインクの落とし方を簡単に説明していきます。

①ビニール袋、タオル、汚れてしまった衣類を置く。
②汚れのある表面に歯磨き粉をつける
③裏側から歯ブラシでトントンと叩く
④弱アルカリ性洗剤を汚れのある表面につけ、もう1度歯ブラシでトントンと叩く
⑤汚れが取れるまで③~⑤を繰り返す
⑥洗濯機または手洗いで洗う

これでゲルインクも簡単に落としやすくなりますよ!

緊急事態! 外出先で落とすには?

油性インク

【応急措置で必要なもの】
●ハンカチ

油性ボールペンが服についてしまったときの応急措置は、汚れた部分をつまむようにしてハンカチを当て、汚れを浮かせておくことです。慌ててこすってしまうと服の繊維に汚れが染み込んでしまい、かえって落ちにくくなってしまうおそれがあります。帰宅後、中性洗剤やエタノールを使って汚れをしっかり落としてくださいね♪

水性インク

【応急措置で必要なもの】
●ティッシュペーパー
●ハンカチ

最初に、インクで汚れてしまった部分の服の裏にティッシュペーパーを仕込んでおきます。そして濡らしてしっかり絞ったハンカチをあて、上から叩いていきます。こうすることで、インクが浮きやすくなりますよ! 適度にハンカチを濡らして絞る作業を繰り返し、できるだけインクを浮かせてくださいね。帰宅後に洗濯をすれば、汚れも目立ちにくくなっていることでしょう♪

応急措置の方法をしっかり学んで、跡を残りにくくしておきましょう。

裏ワザ! 簡単に落とす方法とは

「指にうっかりつけてしまったインクを洗いたい!」という方に、簡単に落としやすくする裏ワザをここで伝授します!

用意するものは、手洗い用の石けんとぬるま湯です。よく泡立てた石けんで汚れてしまった部分を丁寧に洗えば、徐々に落ちてくれますよ。また、湯船につかっているときに指でこすれば落ちる場合もあります。ぜひ試してみてくださいね。

ボールペンのインクをしっかり落とそう

実験の結果、今回用意した材料では、水性よりも油性のシミがきれいに落ちることがわかりました。インクの種類に応じて、適切な対処法を知っていることが大切ですね。服によっては今回検証した薬品で色が落ちてしまう可能性もあるので、目立たない場所で色落ちのテストをしてから試してくださいね!

ゲルインクを落とす方法の1つとして紹介したように、弱アルカリ性洗剤を使ってみたり、綿棒ではなく歯ブラシを使ってみたりする方法もあるので、ぜひ試してみてください。

※お掃除の際には、ゴム手袋をつけて、しっかりと換気を行い作業をしてください。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 78895
  • 132
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部がお届けするファッション情報。新発売のアイテム、トレンドコーデなどをお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード