100均紙袋やセメントバッグで簡単ヴィンテージ風収納BOX!

100均の紙袋やセメントバッグなどを使ってヴィンテージ風BOXを作りました。

  • 252018
  • 1594
  • 7
  • いいね
  • クリップ

100均にある紙袋やセメントバッグを使ってヴィンテージ風の収納BOXを作ってみませんか?
100均アイテムだけでとっても簡単に味のある家具や雑貨を作る事ができます。
それでは作り方です。

《作り方》
まず、ダイソーの板材450×200×9ミリを4枚用意します。
画像の様に、板材1枚を下に置いて木工ボンドで両サイドに2枚接着します。
残りの1枚の板材を21センチに2枚カットします。
カットした2枚を両サイドに接着して箱形を作ります。

箱形ができたら後ろにひっくり返し、キャスターをつけます。
キャスターをつけたら、セリアの紙袋やセメントバッグを用意します。
紙袋やセメントバッグはロゴをお好みでカットします。

ここで用意するのが、セリアのシワなしpit sです。
個人的にはこのスティックのりがシワが出来にくくおすすめです。
こちらのスティックのりを直接板材に塗ります。
カットした紙袋やセメントバッグを板に貼りつけます。
貼りつけた上からミニタオルやハンカチなどを丸めた物で円を描くようにシワを伸ばしていきます。
シワを伸ばしたら、上からやすりをかけます。
ヴィンテージ感を多く出したい場合は目の荒いやすりをかけて下さい。
あまり強くこすらず、優しくやすりをかけていくのがポイントです。

両面で柄を変えると雰囲気が変わります。
簡単にヴィンテージ風の収納BOXができます。
ここからさらにお好みで

大きな車輪と取っ手をつけます。

大きな車輪に見せているのは実はセリアのキッチンペーパーホルダーです。
このペーパーホルダーを4個用意します。
このペーパーホルダーの底の部分だけをドライバーで外します。
ペーパーホルダーをひっくり返すとネジ部分がありますので簡単にドライバーで外れます。
外した底の部分を車輪として、キャスターより少し上に取り付けていきます。

取っ手は、ドリルで上から約6センチ、両サイドから約5センチの所で穴を開け、セリアのロープを通します。
ロープの先端は玉止めして下さい。
出来上がりです。

お部屋のちょっとしたインテリアや収納に。
お子さまの本やおもちゃ、ちょっとした衣類なども収納できます。
《用意するもの》
☆ダイソー板材 450×200×9ミリ 4枚
☆セリア 手提げ袋 LL 1枚
☆キャンドゥセメントバッグ 1枚
☆セリア スティックのりpits 1本
☆セリア やすり 1袋
☆100均木工ボンド
☆セリアキャスター2p入り 2袋
《お好みで》
★セリアキッチンペーパーホルダーウッドスタンド 4本
★ダイソー又はセリアのロープ

スティックのりと、紙袋やセメントバッグにやすりがあればこんなリメイクもできます。
これはセリアにあるシューズラックですが、シューズラックもこの様にカッコよく変身しました。

作り方は同じです。
角材をシューズラックに合わせてカットし、のりを塗ってカットした紙袋やセメントバッグを貼りつけてやすりがけしたら出来上がりです。
ロゴを合わせると統一感がでてカッコよくなり、シューズラックとしてだけではなく、室内でも使用できます。

最後はこんなに簡単にシャビーな木箱ができてしまうリメイクです。

セリアのインテリア木製ボックスに、セリアの紙袋をカットして貼りつけ、同じようにやすりがけしたら出来上がりの本当に簡単なリメイクです。
でも、仕上がりはかわいくシャビーな雰囲気もでて、

棚などにぽんっと置くだけでもかわいいですよ。
とっても楽しいリメイクなので是非簡単な物からでもお試し下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

花宮令

  • 252018
  • 1594
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

diyクリエイターTV出演、雑誌、連載、監修など。★自身初のDlY BOOK!宝島社さんの100円グッズでおしゃれ収納インテリア 完全版発売中!!

おすすめのアイデア

話題のキーワード