エレガントで使いやすいサニタリー|5畳のスペースとテラス

この住宅の洗面スペースは、5畳の広さがあります。大きな窓があって明るいスペースです。
脱衣スペース、洗面、洗濯室を兼ねていますが、奥の窓はテラスに繋がってるので、洗濯物を干すのにとても使いやすい動線になっています。
洗面カウンターは長さ2.2mもあるので、同時に使っても狭さを感じません。
カウンター下は、開放しているので座って使うこともできます。
両サイドに窓があるので、お化粧もし易いです。
洗面脇の棚は、リネン棚になっています。バスケットなどでまとめておくと、煩雑にならず、きれいに収納することができます。

  • 2192
  • 28
  • 0
  • いいね
  • クリップ
リネン棚側から見ています。
バスケットで整然と分けて収納すれば、煩雑にならずすっきりと収納することができます。
カウンター下は空いていて、座って使うことも可能です。
設計:長井義紀
洗面カウンターは2.2m。鏡の両脇は窓になっています。奥の窓はテラスに出ることができて、洗濯物を干すのに便利な動線になっています。

設計:長井義紀
  • 2192
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

私が考える建築について-住まいづくりをとおして-この地球に存在する私たちは皮膜のような薄い大気に守られ呼吸することでその生命を維持することができます時と共に移ろ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード