100均のカッティングボードを使って裁縫箱

カッティングボードとBOXを使い裁縫道具を作りました!
裁縫道具としてではなく色々な物入れにもなると思います!

使う方次第で色々な物に使ってくださいね!

  • 92164
  • 1255
  • 2
  • クリップ

まずは出来上がりから…

材料

全てダイソー商品です。※これに好きな取っ手を入れてください。

カッティングボード 2枚
丸棒 1本
ウッド仕切りBOX 3個
MDF材 2枚
取っ手 3つ

作り方

1、MDF材をウッドBOXより1~2mmぐらい大きく線を引きノコギリで4枚切っておきます。
※BOXをMDF材の上に起き少し大きくすれば切る大きさが分かりますよ!

2、カッティングボードと1で切ったMDFをホワイトのペンキを塗ります。

3、ペンキがら乾いたらカッティングボードと下板をボンドで仮止めしておきます。

4、MDFを底から止めていきウッドBOXを入れて順に横板にボンドをつけて止めていく。
※ウッドBOXの大きさが違うため大きいBOXに合わせて横板をくっつけて下さい。

私はホームセンターで売ってるタッカーを使ってます。

5、ボンドがかわいたら横からタッカーや細い釘を打ち止めていきます。
※横の板を見ながら慎重に!

6、背板を切り色を塗りボンドとタッカーや細い釘で止めます。

7、丸棒を切り、色を塗り、乾いたら穴に差し込みます!

8、BOXに好きな取っ手を取り付けて出来上がりです。

9、こんな感じに裁縫道具などをしまいます。
裁縫道具じゃなくても色々使えますね!

最後に…

ここで使ってるタッカーは芯がTネイルと言うローマ字のTと言う字みたいな形をしたものを使ってます。ホームセンターで売ってるタッカーと芯です!
これがあると大体の100均DIYに使えますよ!

また、裁縫道具としてではなく色々な物入れにもなると思いますので好きな物を入れたりしてくださいね!

※説明が分かりにくかったりしますので何かあれば質問してもらえたらと思います。よろしくお願いします!

Instagramもやってます。
よかったら見てくださいね!

カッティングボードを使った他のレシピもあります!

こちらもよかったら作ってくださいね。

  • 92164
  • 1255
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード