そもそも学習机は必要か?! 家具屋的考察。

卒業、入学の季節が近づきてきました。
学習机に特に力を入れて販売しているショップとして、最近の学習机購入の動向、そして流行をまとめてみたいと思います。
来年以降、ご入学される方の少しでも参考になればいいのですが(^^)

  • 6856
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

そもそもデスクは必要か??

デスクのはやりの傾向のお話をする前に。
そもそも、学習机は必要か? という話について・・・

長年デスクを販売している家具屋としてはこの話題は触れたくないと思われがちですが(笑)
つつみ隠さずいえば「デスク、買ったけど使ってくれないよね~」
そんなママの声もたくさん聞こえてくるのが現状です。

それはなぜかというと
今、目の前にいるちびっこちゃんは、
子ども部屋の学習机で一人でガツガツ何時間もお勉強…する  はずがないですもんね(苦笑)
入学して数年は、ママの近くで宿題することが多いのが普通。
子ども部屋に置いたのでは、最初は使ってくれないのがあたりまえなのです。



そこで、今はやりのリビング学習を取り入れ、
まずはリビングにデスクを置く家庭が増えています。
または、リビングに置き場所がなければ、デスクは子ども部屋に置き、
勉強は食卓でして「学校用具の収納場所」の習慣づけとして子ども部屋のデスクを使う・・・という家庭も。

もしくは、入学のときにはデスクの購入は見送って、
本当に必要を感じた時に購入に来てくださる家庭も多いのが実情です。
高学年になって購入に来られると、子どもさんのニーズや好みがはっきりしているので
一緒に話し合って選べるのいいところの一つです。

次に、デスクを選ぶコツ。

今はいろいろと棚がオプションで付け足せたりというものも多いですが
ミヤカグのお客様たちは「必要になったら買い足せばいい」というぐらいの考えで
最初は大きい本棚などは付けずにリビングに置けるぐらいの最小限なセットにしておいて
実際に高学年になったり中学生になった時に
その時のニーズに合わせて本棚やワゴンなど必要なものを買い足しにこられる場合も多いです。

また、入学時にはデスクを購入しないという選択をされる場合には、
リビングに置ける学習用具の収納棚だけを先に購入して、
子ども部屋を持つタイミングや、お引越しされたりのタイミングで
デスク本体を買い足しに来られ、最初に購入された棚と
同じ素材でコーディネートというパターンもおすすめです。

デスクを選ぶコツ。

家具屋を長年やっていると思うこと。

入学=デスクをフルセットでどーーん という時代ではなくなって
その家庭にあったサイズ感で、使い勝手がよく、
また、見ていて心地よいと思えるデザインのものを最小限で揃えていく時代に
変わってきたんだなぁと思う今日この頃です。


また、ずっと長く使えるデスクを探される傾向が年々強まっており、
よりシンプルなもので、
子ども部屋以外の部屋(たとえばリビングなど)に置いてもかっこいいデザインであり、
そして、長く使えるために素材や作りがしっかりしているものを探し求めて来店される方が
増えてきたなぁという印象です。



2台、3台並べてコーディネート!!

ご兄弟との二台置きのコーディネートに配慮される方も多いです。
デスクが、インテリアの重要な要素なんですね。

それぞれの家庭のニーズにかなった、よい、学習机選びができますように・・・。

  • 6856
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

工場併設のインテリアショップ「ミヤカグ」いい家具は全国から探してくる、どこにもない家具は作る、そして使い続けたい家具はリメイクする!をめざすインテリアのプロショ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード