釘1本 板1枚でストレス解消 充電器のコードを定位置に

1日の終わりに寝室でスマホを充電
コードどこ行った?
にならないための一工夫です。

  • 451261
  • 215
  • 4
  • いいね
  • クリップ

寝る前にもチェックするスマホ
さぁ充電して寝ようと思ったとき
充電コードが
あれ ベットの下に落ちてる… 
あれ どこ行ったんだろ…
 
こんなストレスをなくすために
いつでも定位置にあるように
釘を使ってコードを固定しました。

ヘッドボードやサイドテーブルを
置くスペースがない寝室なので
枕の上に 幅9センチの板を取り付けて
スマホや目覚ましを置いたりする場所を
確保しました。

これを取り付けたときに
今すぐに このコードストレスを
なんとかしたいと思い
工具箱の中から いいものないか
探したのですが 都合よくいかず…

ほんとなら
ステップル(配線用に使う釘)や
合釘 (両方が尖った釘) を
使うのがいいと思うのですが
なにせ せっかちなもので
代用できないかな と考えた結果がこれ

長さ250ミリの細い釘
板と同じ色の茶色だしいいかも と
ペンチを使ってコの字に折り曲げました。
頭の丸い部分は板に入るかなぁと
思いましたが なんなく すんなりと
打ち込むことが出来ました。
板が固い素材だと入っていかないかも
しれないので パイン材や杉材が
いいと思います。

コードを傷つけないよう加減しながら
トンカチでトントン。
延長コードから引っ張って
床からベッドまでの高さが
ちょうど良く決まりました。

ベッドを元に戻すとコードが
この位置に。
スマホに繋げて 棚の上に置いて
充電することが出来るようになりました。

ほんの少しの工夫ですが
やるとやらないでは大違い。

家の中ってこんなことが多くありませんか。
一番はじめの投稿で 
家の中で嫌なところがないようにと
書きましたが
この場所もやる前までは使いづらいのに
ずっといる場所ではないからと
見て見ぬ振りをしてました。

でもやっぱり ちゃんと向き合って
考えて 行動する。
やってみる。失敗したらまた考えてみる。
当たり前のことですが
ひとつひとつその繰り返しで
暮らしって大きく変わっていくものだと
思います。

家の中でのもったいないストレスを
解消してみませんか^ ^

  • 451261
  • 215
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

 暮らしのあれこれをお伝えできればと思いますどうぞよろしくお願い致しますinstagram ID   asamiiimasa 

おすすめのアイデア

話題のキーワード