【100均リメイク】初心者さんもOK!工具不要で簡単♪セリアのボックス+木板でディスプレイシェルフをDIY☆

DIYを楽しみたいけれど、この寒い季節の外作業は苦痛(*_*)
私がDIYを始めた頃は真夏と真冬は外での作業をしたくなくて、作品作りが全然進まない…なんてことがしょっちゅうありました(^^;
そこで、今回はセリアのシンデレラフィット商品を組み合わせて、なるべく家の中だけでできるDIYリメイクのアイデアをご紹介します。
せっかくDIYを始めたけど、この時期はなかなか作業が進まない…、DIYを始めたいけど手軽に家の中だけでできる作業がいい…、という方必見の工具ゼロの簡単アイデアです(^-^)

  • 27932
  • 340
  • 2
  • クリップ

セリアのボックスと板

今回はほぼ家の中だけでできる冬でもうれしいDIYをご紹介します!

使用するものはセリア商品です。

○インテリアキューブディスプレイボックス 2つ
○木板 3枚
を使います。

なぜこの2つのアイテムを組み合わせるかと言うと…、
キューブディスプレイボックスの幅と木板の幅がほぼ同じのシンデレラフィットだからです♪

これなら木を切ったりする必要がないので楽に早くリメイクが出来ます。
寒いとちょっと木を切る、という作業も面倒なのでこういったピッタリサイズが合う商品は便利です。

ペイント

組み立てをする前にペイントします。

ミルクペイントでおなじみのターナー色彩さんの、ミルクペイントforガーデンのカントリーオリーブという色を使って塗ります。

DIYで度々登場するミルクペイントですが、ほとんど臭いがないので換気しながら室内で使っています。

ペイントができました。

組み立てる時に隠れてしまう部分は塗料の節約のためペイントしませんでした。

組み立て

ボンドで組み立てていきます。
まずはキューブディスプレイボックスの側面にボンドをつけ、一枚の木板を貼り付けます。

この状態にしたら、ずれないように上から本など重いものを乗せてしっかりと乾かします。

続いてボックスのペイントしていない面にボンドを塗り、上下の板をくっつけていきます。

こちらも先ほどのように雑誌など重い物を乗せて乾かし、シェルフの形が出来上がりました。

カフェ風ディスプレイ

キッチンカウンターにカフェ風ディスプレイしてみました。
コーヒーカップを並べるだけでオシャレカフェ風に♪

CDラック風ディスプレイ

縦横、どちらでも使えるので、縦にしてCDラック風にも使えます。
コンパクトサイズなので、邪魔にならない大きさです。
文庫本なども入ります。

ボックスと木板をペイントしてボンドでくっつけただけの簡単DIYです。
材料費300円でコンパクトなディスプレイシェルフができました。

塗料やボンドを乾かすのに少々時間はかかりますが、家事のすき間時間に作業をすれば半日ほどで出来上がります。

シンデレラフィットの商品を組み合わせるだけで、木を切ったりする手間もなく、外作業の寒さも心配ないのでとても簡単にできます。
DIY初心者の方にも、おうちの中でちゃちゃっと作りたい方にもオススメです(^^)

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 27932
  • 340
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード