今日は3.11です。

今日なりの特別な思いがございまして、筆を取らせていただきました。写真に簡単に纏めましたが、H様宅新築工事引渡直後に東日本大震災がございました。私自身はマンションに住んでおりましたので、毎日の揺れで酔いそうなほどであった事を思い出します。

計画停電が一番辛かった時、H様宅に良くお邪魔致しました、コンセプトが地震に強い事とオール電化住宅でインフラの出費を抑える、そして、不利な立地を最大限活かした家を創ると言う事でした。

難問だらけでした、四角い家が一番強いのですがそれにはデザインや機能を持たせる事が一般的を凌駕する事が出来ないと言う本質的な物から逃れられないジレンマで構造の人間と長く論議して作ったのがH邸でした。

正直数字上では耐震性は高いのですが、間崩れが土地を一杯に使っていますので
震災後は心配でしたが、びくともしていませんでした。‘凄いねぇ‘とH様とうなづきながら夜を過ごしたものでした。経験って大事ですと私も言えるようになった新築一戸建て住宅でした。

時間を見て現況も写真を撮らせて頂き少しづつup致します、ご興味のある方は又来訪下さい。

  • 890
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まだ途中です。

1階平面図

2階平面図

立面図

  • 890
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

新築・リノベーション・リフォーム・RIMIA読者の皆様により一層良い提案が出来ればと思っております。

おすすめのアイデア

話題のキーワード