羊毛フェルトのインテリアれしぴ♡簡単★多肉植物の壁掛けのご紹介♪

こんにちは!
羊毛フェルトちーなです(*^^*)

今回ご紹介するのは羊毛フェルトで作る多肉植物のレシピです♥
写真フレームと羊毛フェルトを組み合わせて壁掛けを作ります♪アレンジは自由自在☆
オリジナルの多肉植物をお部屋に飾って見ませんか?(*^O^*)

それではレシピを紹介します♪

  • 8311
  • 77
  • 0
  • いいね
  • クリップ

多肉植物の壁掛けの作り方*****

必要な材料・道具*****

●材料

・羊毛フェルト(緑、黄緑、薄いピンクなど) 各適量

・フェルト布(白)

・お好きなサイズの写真フレーム(小さいサイズがおススメです☆)

●道具

・羊毛フェルト用ニードル(羊毛フェルト専用の針)

・フェルティング用マット(作品を作るときに下に敷くマット)

・はさみ

★羊毛フェルトやニードル、マットは手芸店や100円ショップ(ダイソーさんやセリアさんなど)で購入できます。

ニードルは手芸店で売られているものの方が質が良くおススメです!
値段は2本入りで300~400円くらいです^^


今回使用するフレームは100円ショップで購入しました♪
お気に入りのフレームをご用意ください☆

それでは作っていきます!*****

まずはじめに
多肉植物の葉っぱを作ります♪

少量の黄緑色の羊毛フェルトをニードルで刺して、
写真のようにいろんなサイズの葉っぱを作ります。

【葉っぱ作りの注意点はこちら☆】

上の絵のような形の葉っぱを作ります。

葉の下の部分は、あまりニードルで刺さずに、ふわふわした状態のまま置いておきます。

(後で葉っぱ同士を結合させやすくするため)

葉っぱの厚みは薄くしても、少し丸く立体的にしてもOKです♪

作りたい多肉植物のイメージで変えてくださいね(*^^*)


葉っぱが完成したらあとは合体させるだけ!

葉っぱのふわふわの部分を重ねて刺し

まず2枚をくっつけます♪

くっついたら3枚目...


4枚目...と、どんどん葉っぱを結合させます♪

はい!多肉ちゃんができました♡

意外と簡単♩

葉っぱが足りなければ追加で作ってくださいね♪

葉っぱの色や形を変えれば
いろんな多肉植物を作ることができます。

次はフェルト(布)に作った多肉植物を付けていきます!

フェルトをフレームの板より少し大きめにカットします。

切ったフェルトをフェルティング用マットの上に置き、

その上にフレームの枠を重ねて置きます。

(写真のニードルを指している部分にフェルトを置いています)

多肉植物を枠の中に置き、
上からニードルで刺して
フェルトに付けていきます♪

引っ張って取れなければOKです☆

フェルト布と羊毛フェルトは
ニードルで刺すと繊維が絡まり合って
くっつけることができます(*^^*)

全部付けてフレームを外すとこのようになります♪

ちょっとつけすぎ⁉笑

後はフレームに合わせてフェルトを綺麗にカットし直して
フレームにセットすれば完成です♥


フェルト布がなければフレームの板に直接、多肉植物をボンドで付けてもOK♪

やり易い方法でチャレンジしてみてください~(^∇^)

完成です♡*****

お疲れ様でした!


多肉植物の作り方の基本をマスターすれば
アレンジしていろんな多肉植物を作ることができます♪

壁掛けの他にも
茶色の羊毛フェルトを土代わりにして、作った観葉植物を小さなカップに植えてもかわいいです♥


ぜひチャレンジしてみてください♪



ここまでご覧いただきありがとうございました!

  • 8311
  • 77
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

はじめまして!羊毛フェルト作家のちーなです(^○^)羊毛フェルトを始めて10年になります♪作品を見て少しでも羊毛フェルトに興味を持っていただけると嬉しいです!

おすすめのアイデア

話題のキーワード