【バレンタイン】100均ボックスに一手間加えておしゃれラッピング♪プチプラでずっと使えるプレゼントボックスをリメイク☆

毎年盛り上がるバレンタイン♪
すっかりお店はバレンタインモードで、おいしそうなお菓子やかわいいラッピング用品がたくさん販売されています。
旦那さんだけでなく、友チョコを渡すのが当たり前になってきているので、お友達に渡すバレンタインは、今年はラッピングにちょっとこだわってみることにしました(^-^)
100円ショップの商品を使うのでお手頃。そして渡した後もインテリア雑貨として使ってもらえるようになっているのできっと喜ばれるバレンタインのプレゼントになります!
とても簡単ですので参考になれば嬉しいです♪

  • 24172
  • 112
  • 0
  • いいね
  • クリップ

セリアのコレクションケース

今年のバレンタインのラッピングに使うのはこちら↑
セリアの『インテリアウッドコレクションケース』を使います。

セリア以外の100円ショップでも様々なサイズで売っていますのでお好みのサイズのものをお使いください。

セリアやダイソーに数ある木製のボックスですが、蓋がついているのはこの手のコレクションケースだけのように思います。
しかもこちらのコレクションケースにはアンティーク風な留め具がついているのがポイント!
100円でボックス・蓋・留め具付きというのはかなりお買い得です。

ペイント

透明の蓋の縁にマスキングテープを貼って養生し、ペイントします。

中に食品を入れて渡すので、臭いや衛生面を考えて外側だけをペイントします。
ペイントは外側だけなので、水性塗料やステイン塗料、ワックス系の塗料でも大丈夫ですが、なるべく臭いの少ない塗料の方がいいと思います。

私が選んだのは、ターナーさんのミルクペイントです。こちらは水性塗料で伸びがよく塗りやすく、臭いがほとんどない塗料です。
ペンキを塗る作業も多少の換気をすれば室内で出来るので、寒いこの季節のペイントにも重宝しています。
色は『ディキシーブルー』という色にしました。

ペンキが乾いたら目の細かい紙ヤスリを使って木肌をなめらかにします。

角を強くこすることでエイジング効果も出ます。

透明の蓋にはヌーロ(書いてはがせる塗料)を使って『Happy Valentine』の文字を書きます。
ダイソーのガラスペイントなどでもOK。

これなら後からはがせるので、バレンタインが終わった後はインテリア雑貨としても使えます。

簡単に済ませたい時はステッカーやシールなどでもOKです。

完成

中にリメイクシートを貼って完成です!

バレンタインイベントは年々レベルアップしていて、100均でもおしゃれな紙のボックスをたくさん見かけますが、中身を取り出してすぐ捨てられてしまったらもったいない!
これならインテリア雑貨としてずっと使えます。

買ってきたチョコレートを入れ、フェイクグリーンを添えました。
フェイクグリーンならば食品と一緒に入れても安心です。

イベントの時だけでなく、中身を出してからもずっと使えるおしゃれなボックスでプレゼントすれば、女性の方はきっと喜んでくれると思います(^-^)
ママ友とのバレンタインのホームパーティーや、職場でのチョコレート交換にも活躍してくれそうです♪

100円で作れるおしゃれなバレンタインラッピング。
これならバラまき系のお菓子でも見た目がワンランクアップします。

ちょっとしたプレゼントなどにもぜひお使いください(^-^)/

きっと喜ばれること間違いなしですよ♪

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 24172
  • 112
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード