セリアのアイアンバーを使って使いやすいキッチンに模様替え

キッチンをより使いやすくするように壁面スペースにアイアンバーを使い模様替え。アイアンバーが映えるように壁紙も張り替えてみました。

  • 120029
  • 664
  • 4
  • いいね
  • クリップ

before

無駄なディスプレイで、うまく使いこなせていなかった壁面スペース。
狭いキッチンなので、この壁面スペースを収納やキッチンアイテムを使いやすいスペースにしました。

after

まずは、イメージも変えたくて壁紙も替えてみました。

使ったのは壁紙屋本舗さんのベージュのクロスです。

現状回復できるようにマスキングテープを横に貼った上に、強力両面テープを貼っていきました。どちらもダイソーで購入。

カットしたクロスを上から貼っていきます。
この時、上から貼っている強力両面テープを一枚ずつ剥がして貼っていきます。
一枚剥がして貼っていく。の繰り返しの作業です。
貼ってある両面テープをすべて剥がしてから貼っていくと空気が入ったり、ズレても剥がせず失敗しますので、現状回復でマスキングテープと両面テープを貼って使う場合は参考にしてください。

コンセント周りは、カッターを使って枠の内側をカットしていくとはまります。

クロスを貼り終えて、セリアのアイアンバーを3箇所つけていきました。あらかじめかけるものを決めてきたので、間隔が合うように固定しました。

一番上のアイアンバーには、高さ的に取りやすいミトンをぶら下げました。

二段目には、セリアの2p角材の一枚をオイルステインで塗装し、ノコギリで片側をカットしたアイアンバーを固定。
キッチンペーパーホルダーにしました。
アイアンバーは、とてもしっかりした作りですが、多目的に万能なノコギリでは割と簡単にカットできました。セリアの角材の幅とアイアンバーのビスで止める箇所が少しギリギリですが、きちんと止められます。

三段めには、一番よく使う高さの場所なのでハンドタオルと、セリアの紙袋にスーパーなどで貰ったビニール袋を収納。
サイズがわかりやすく紙袋の中では大きいゴミ袋は縦に、小さいゴミ袋は横にして収納しました。紙袋のマチが広く、高さもちょうどよいサイズでした。
このビニール袋はゴミ箱の中に使うので、使う場所の上に配置できて、とてもスッキリしました。

収納したかったものを、アイアンバーを使って壁面にかけることができたので、狭いキッチンも使いやすくなりました。アイアンバーは、かなり万能なアイテムなので、オススメですよ。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 120029
  • 664
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード