オール100均❗子供のオモチャお風呂パッドで立体的ブリキプレート風を作ろう🎵

いろいろな種類があるブリキプレート。自分で作ってみたくなり挑戦してみました❗文字が立体になると可愛さ倍増すると思い、100均のお風呂パッドを利用してみました。想像通りいい感じ❤️とても簡単にできたので、作り方を紹介します☺️

  • 23004
  • 98
  • 0
  • クリップ

まずは完成品から☺️

このブリキプレート風を作っていきますよ~🎵

材料

*ダイソー*
お風呂パッド 英字
アクリルスプレー 黒、シルバー

*セリア*
ひのき板 30×8.5
竹ひご
丸環ネジ
インテリアチェーン
(写真にありませんが……💦)

アクリル絵の具、スポンジ
キリ、グルーガン

塗装❗

まず、文字の配列を考えます。
この板のサイズだと最大7文字まで入ります。

次に板と竹ひご(3本)にシルバーを塗装します。
竹ひごはムラができても大丈夫。
仕上げの時にうまく隠せます😁

乾いたら……

黒を重ね塗りします。
あまりベッタリ塗装せず、下地のシルバーがほどよく生きる感じに仕上げてください😃


乾燥させている間に……

文字も塗りますよ~❗

スポンジでアクリル絵の具を乗せるようにして塗っていきます。

裏は見えないので塗らなくてOK😁

黒が乾いたら、アクリル絵の具のシルバーを重ねていきます。
これもスポンジでポンポンと乗せるような感じで塗ります。

全体的に塗るのではなく、下地の黒が所々見えるように写真を参考に塗って見てください☺️

ベッタリさせるよりも、スポンジで乗せた跡がモヤモヤっと残る方が雰囲気が出ます。

文字を張り付けよう❗

文字を板に並べてみてバランスを整えます。
マスキングテープでこのようにラインをしっかり決めると、キレイに配列できます。

グルーガンで張り付けていきます。

竹ひごをカットし枠も貼っていきます。

これもグルーガンで張りました。細くて苦戦しましたが、なんとかなります(笑)

仕上げ❗

さぁ、仕上げていきますよ~🎵

ローアンバーとゴールドのアクリル絵の具を混ぜ混ぜ……
分量は……・・・適当です(笑)

1:1くらいかな……←適当…(笑)

これもスポンジでポンポンポーンっと適当に乗せていきます☺️

写真では、わかりにくいですが色ムラのあった竹ひごや板の部分にもポンポンしてください。

完成❗

このまま立てて置いても🎵

壁にぶら下げたい方は

桐で穴をあけ丸環ネジを取り付け、インテリアチェーンでぶら下げてください🎵

この立体感がいい感じ❤️

番外編

お風呂パッドには数字バージョンもあります。数字と英字の組み合わせも素敵✨

英字と数字。
そして、色を変えてみました❗
これも素敵✨

セリアのキッチンコーナーにあるステンレストレーでも作ってみました🎵

木とは違う質感で、こっちの方がブリキっぽい…(笑)




塗って貼るだけ❗
とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください☺️


最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • 23004
  • 98
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード