こんなディスプレイもあり!?【人気のコウモリラン☆板付の作り方】

いなざうるす屋さんのフェイクグリーン
本物では?なんて思ってしまう程にリアルでしかも手間いらず!
中でもコウモリランのフェイクグリーンは貯水葉まで再現されていて圧巻の大迫力♪
そんな人気のコウモリランをより素敵に演出するべく板付にアレンジして壁に飾ってみましたよ!

  • 10224
  • 85
  • 2
  • いいね
  • クリップ

コウモリランって??

コウモリランはビカクシダの中の1タイプ
麋角羊歯(ビカクシダ)の麋はオオジカの事を表していて
葉の形がオオジカの角に似ている事が名前の由来
同じようにコウモリランとは葉の形がコウモリに見立てた事から。。。
よく見るとどちらにも見えてくるので不思議です
この独特なフォルムはずっと見ていても飽きがきませんね!

☆材料☆

・いなざうるす屋さんコウモリラン(L)
・板1枚(エイジング加工した物)
・ステップル 
・フローラテープ
・三角カン 2ヶ

☆作り方☆

エイジング加工した板にコウモリランを取付けます
2束が1本にまとめられているので下部の茶色い筒状の部分を手で外します
この時色んな方向に曲げると外す事ができますよ

ステップル(コードを止める金具)を金づちで打ちつけてコウモリランを固定します
ステップルの留める力は強力で後で調整は難しいので、垂れ下がった時の角度など決めてから取付して下さいね!

コウモリランのワイヤー部分はカットしようと思いましたが
なかなかに頑丈なのでフローラテープ(茶色)で束ねて巻いて

貯水葉(鶏皮の様な部分)に隠れるようにステップルで固定し
三角カンを取付ければコウモリランのプレートの完成です!

高い位置から垂れ下がる姿はカッコイイの一言!
我が家のインテリアのオシャレ度もググッとUPしましたよ
引きで見ても。。。

抜群の存在感です!
今回は板付にしましたが苔玉を付けてハンギングするのも良さそうです
板付はステップルでの取付でしたが
サドルバンドに挿してディスプレイされている方も

ライトUPしてもイイ感じじゃ!?
とシミュレーション~

このコウモリランSサイズもあって
始めはLサイズは大きいかな??と思っていましたが
いやいやこのインパクト!こちらで大正解でした♪

木のエイジング加工が気になるという方はこちらから↓

いなざうるす屋さんのコウモリランご興味がある方はこちらから↓

  • 10224
  • 85
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

何よりモノ作りが大好き!賃貸マンションで原状回復を軸にリノベーションを楽しんでいます!好みのインテリアに近づけようとDIYを開始!雑貨のリメイク、オリジナル作品…

おすすめのアイデア

話題のキーワード