【100均DIY】セリアのウッドボックスと余った壁紙でレトロなかわいいドロワーにリメイク

少しだけ余った壁紙、もしくはリメイクシートありませんか?
捨てるのはもったいないし・・・ということで100均DIYで有効活用してみました♪

  • 100375
  • 1289
  • 17
  • クリップ

準備するもの

セリアのウッドボックスを3つと野地板を準備します。

背板に使う合板も。
それと画像にはありませんが
壁紙、壁紙用のり、引き出しの取っ手用100均ハンドルなどです。

水性ウッドステインで着色保護

水性ウッドステインはさらっとしていて刷毛で塗れるのが特徴です。

ウッドランドブラウンを塗りました。
商品ページは↓

組み立て

下穴を開けてから組み立てます。
木ねじを使用します。

引き出しがスムーズに開くように数ミリ余裕をもって初めに木材をカットしておきましょう。

最後に裏側から木ねじで合板を打ちつけます。

ボックスに壁紙を貼る

ウッドボックスに壁紙を貼ります。

大きめにカットして壁紙用のりをボックス側につけて壁紙をかぶせて空気を抜きながらウエスなどでこすります。

本体のほうにはやすりをかけて丸みを出すと一気にレトロ感が出ます♪

上塗り剤の「半ツヤ」を全体に塗ります。

ステンシルを施します。
ステンシルシートは今回、初めてオーダーしてみました。
プロが作ってくれたものはやっぱり違いますね!

壁紙ののりが乾いたら周りをカッターでカットしてハンドルを付けます。

完成です!

引き出しをセットして完成です。

細々としものを収納するのにちょうどいいサイズです。
100均のボックスを使用すれば簡単に引き出しが作れます。
ちょっと余った壁紙も有効活用できます♪
ぜひ作ってみてくださいね。

  • 100375
  • 1289
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード