ワインのコルク栓と木材で存在感抜群のアルファベットボードをDIY

知り合いにコルクをたくさんいただいたので、コルクボードを作ることに。
アルファベット型にしたらおもしろいかも~と思い付きで作ってみました。

  • 41002
  • 60
  • 0
  • クリップ

準備するもの

木材(ベニヤ板・杉板・角材など)
コルク
ボンド
ワックス
カッター
電動サンダー
電動ジグソー

作り方

ベニヤ板に好きなアルファベットの文字をかたどり、墨付けをします。
アルファベットは曲線のない文字のほうが作りやすいと思います。
文字を囲う木材をカットします。

ベニヤ板もカットします。

ジグソーの刃は曲がらないので角に電動ドリルでジグソーの刃が入る穴を開けます。

穴に刃を入れてから刃を動かします。

ワックスを塗布

ワトコオイルのエボニーを塗布しました。

↑の状態でコルクを仮置きしてみたらコルクの隙間からベニヤ板が見えて違和感があったので
ベニヤ板もワックスを塗ることにしました。

半分にカットしたコルクを敷き詰める

カッターでカットしたコルクをボンドで貼っていきます。

全部隙間なく敷き詰めて最後につや消しニス(つやアリでもOKお好みで)で仕上げたら完成です!

ディスプレイ例

どこに置いてもインパクト大!
作るのは大変でしたが完成した時の達成感はひとしおです♪

コルクがたくさん手に入った時にはぜひ作ってみてください。

  • 41002
  • 60
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード