▲海外で人気のorigami(折り紙)ランプシェードをDIY!

海外のDIYで大人気のorigami(折り紙)。動画サイトには、origamiで作るたくさんのDIYアイデアがあります。それに習いorigamiで都会的なデザインのランプシェードを作ってみました。

  • 28187
  • 123
  • 2
  • クリップ

origami lamp shade(折り紙ランプシェード)

昨年の4月に作った
origami lamp shade(折り紙ランプシェード)です。

何処で購入したのか、ご質問をよくいただいています。

こちらは既製品ではなく、キッズスペースに貼ったグレーの壁紙が余ったもので手作りしました。

海外の方のインテリアにあったランプが素敵だったので調べてみると
『origami(折り紙)』のアイデアがたくさんありました。


日本伝統の遊びが、
海外でもDIYで浸透しているなんて
なんだか嬉しいですね。


壁紙はこちらです。
LED電球を使用しているのでほとんど熱くなりませんが、壁紙なら難燃や不燃であるものを選べることもいいですね。

こちらは既製品。
折り方が複雑なものでなければ自分で作るのも簡単です♪


作り方は色々拝見したのですが、下記リンクの動画が一番見やすく簡単で分かりやすかったです。

ただ、動画はたくさんあるけれど寸法がよく分からないものが多いので、
筆者が作った寸法が参考になればと思います。

長方形
30cm×140cmにカットしました。

短いほうの
端から5センチのところで折り、

5センチで折るのを
蛇腹状に繰り返し

上端から
10センチのところで斜めに折りました。

同じように、
10センチのところで折り目をつけて

内側に折っていきます。

先程の動作を繰り返し。

下部は
5センチのところで折ります。

同じように折り目をつけて
内側に折っていきます。

内側から見るとこのようになります。

あとは動画の通りですが念のため記します。

穴あけパンチで
上部に紐を通す穴を開けます。

ここまで出来たら、あと一息です。

穴に通す紐。
特に指定はありませんが、持っていたダイソーの綿ロープを使いました。

ロープを穴に通して、蛇腹状の端と端を両面テープで着けました。
※壁紙はテープの種類によっては剥がれやすいので気を付けてください。

出来上がったら、電球ソケットに被せてロープをギュッと結びます。

この形も可愛いですが
ボリュームを出してみました。

以前IKEAで買ったライトについていたシェードのホネを中に入れたら、ボリュームが出ました。
針金などで代用しても良いです。


origamiランプシェードのヒダが多い方がよければ、長方形を長い方の寸法をもっと長くカットすればOKです。

100均の色紙でも!

こちらの黒のorigami ランプシェードは、ダイソーの色紙で作りました。

※LED電球で熱くなりにくいですが、色紙ですので照明としてではなくオブジェとして。

折り方も用途も様々なアイデアがあるorigami(折り紙)!

折り方によって、形も様々です。
ランプシェードだけでは無く、プランターカバーなどのアイデアもありますよ。
動画サイトで『origami DIY』と検索してみてくださいね。

DIY origami lamp shadeの紹介でした。


2017.04 DIY
2018.01.15 ✍️

  • 28187
  • 123
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード