お金の動きをチェック!通帳記帳をしている人はどれくらい?

  • 819
  • 2
  • 0
  • クリップ

銀行の窓口で入出金する際に必要になる「通帳」。ATM(他行やコンビニ等は除く)の場合はキャッシュカードさえあれば入出金できるため、毎回通帳記帳はしていないという方も少なくないのではないでしょうか?Sodan[ソダン]を運営している(株)クレディセゾンでは、お金に関するアンケートを実施しました。今回は、通帳記帳に関するアンケート結果についてご紹介したいと思います。

【調査概要】-------------------
・調査期間 :2017年12月12日~12月19日
・有効回答数:7,951件 
・調査対象者:セゾンPortalアプリ「スマホモニタ」利用者
・調査手法 :Webアンケートを実施
--------------------------------------

■通帳記帳をしていますか?

[男女別]

男性では「毎回している」方が29%であるのに対し、女性では「毎回している」方が52%と半数を占める結果となりました。一般的に几帳面な部分や細かいチェックは、男性よりも女性の方が得意とも言われていることから、男女で比較をしてみると、やはり女性のほうが通帳記帳をする意識が高いようですね。

次は、[未既婚別]でみてみましょう。

[未既婚別]

未婚では「毎回している」方が35%であるのに対し、既婚では「毎回している」方が43%となりました。どちらかというと、既婚のほうが通帳記帳をする意識が高いようです。結婚やお子さまの誕生を機に住宅を購入してローンを組むご家庭も多く、またお子さまがいる場合、学費や習い事等の教育費用も発生しますよね。日々のお金の流れをチェックする意識が高まるため、通帳記帳もしっかり行う傾向にあるのかもしれません。

とはいえ、先ほどの[男女別]に比べるとそれほど差がないという結果に。では、次は[年代別]でみてみましょう。

[年代別]

10~30代と比較的若い世代では、「たまにしている」という回答が最も多くみられました。一方、40代以降になると「毎回している」(同率含む)が上回り、通帳記帳への意識が高まっていることがわかります。

今回実施したアンケートの中で、お金の出入りを確認するという目的以外に通帳記帳する理由として、「他人の不正使用がないことを確認するため」といった回答も……。たしかに、身に覚えのない引出しは、小額であればあるほど残高照会だけでは気づきにくいですよね。不正使用などないに越したことはありませんが、いつ何が起こるかわかりませんので、お金に対してこれくらい慎重であっても良いのかもしれませんね。

■通帳記帳をしていない理由は?

さて、通帳記帳をしていない方にその理由についてお伺いしたところ、「ネットバンキングを利用しているため(50%)」が半数を占めました。金利の高さやインターネット経由で振込みができるといった利便性から、近年ネット銀行を利用する方も増えているようです。入出金の履歴もインターネットから確認できるため、大変便利ですよね。

いかがでしたでしょうか?通帳記帳は入出金以外にも、口座振替やクレジットカードの引落し金額などを確認できることから、こまめに通帳記帳を行っている人はお金の流れをしっかり把握できている人=お金の管理がしっかりできている人と言っても過言ではないでしょう。「必要性を感じていない」「面倒だから」という方は、自分の資産を守るためにも、これを機に定期的に通帳記帳をする意識を持つようにしましょう!

【このコラムもおすすめ】

執筆者:Sodan編集部

  • 819
  • 2
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー