引き戸内窓DIY♫ 《前編》現状回復可能!

DIYしたての頃に作ったものです。
見た目より機能性と低予算を重視して作りました。

この時は、まだ電動ドライバーをも持ってなかったので、使わず作りました。

今回アイデア投稿させてもらう前に手直しして投稿する事にしました♫

結露が増えてきたので、直さないといけないなって思いながら、面倒で放置してあったのが直せて良かったです♡

  • 21167
  • 165
  • 2
  • クリップ

材料

ポリカカーボネート 4㎜
SPF材 1×4
アングル 10x10、15×15
すきまテープ
長いビス

今回追加した材料
ヒノキ角棒 4㎜×5㎜

まずは

低予算で作りたかったので、追加角棒以外1×4のみで作りました。

まず、入念に設計図を作り、ホームセンターでカットしてもらいます。

設計図は、パソコンを使うわけではないので、いつも一人でブツブツ言いながら頭フル回転でやってます。

注意点

[窓枠]
窓枠を測る時、左右、上下の長さが同じだとは限らないので、ちゃんと全部測る事をオススメします。
窓枠の手間と奥でも、傾きがあったりもします。
[窓]
引き戸は2枚の窓が、真ん中で重なっているので、単純に窓半分の長さではなく、重なっている部分も計算します。

普通の窓のように一枚一枚取り外しができるようにする為、窓枠より下のレールにするアングルの厚み分、小さくします。
レールは上の方が、高さがあるものにして下さい。当たり前なんですが、上の高さがないと外れてしまいます。

途中の写真がないので、取り外して説明していきます。

窓枠を外しました。

まず、既存の窓にはめ込む窓枠を作ります。
窓2枚の厚みとレールにするアングルの厚みを足した幅は、最低限の幅で作って下さい。

既存の窓枠と、木枠の間はあけた方が、結露した時の為にいいかと思います。

現状回復じゃなかった‥(-_-;)

ネットで、両面テープで木枠を固定するという情報を参考に、横はぴったりだったので、上にはすきまテープ、左右と下には両面テープを貼って、はめ込んでありました。

今回、外そうとしたら両面テープがガチガチにくっついていて、左右はなんとか外れたんですが、下がなかなか外れず‥写真のような事にσ^_^;

わかりますか?既存の窓枠が外れかかってしまいました‥これは見なかった事にして家族には秘密にしますσ^_^;

今回は、すきまテープを上と右だけに貼り、ぴったりなので、両目テープは貼らずはめ込むだけにしました。

左右に貼るともともとぴったりに近いサイズなので、すきまテープで木枠が押され、木材が反るので右だけにしてあります。

窓を作ります

窓は溝を掘って、ポリカカーボネードをはめ込む形にするんですが、溝を掘るトリマーを持ってなく、彫刻刀でも気の遠くなる作業‥

近所のパパさんにグラインダーで溝を掘れない事もないと聞いて、やり方を教わりグラインダーをお借りして溝を掘りました。

今回はここまで(*・ω・)*_ _)ペコリ

長くなりそうなので前編は途中ですが、ここまでにします☆

後編も良かったら見て下さい(*・ω・)*_ _)ペコリ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • 21167
  • 165
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード