冬だってカラーコーデ♡色を味方にしたレパートリーの増やし方

ダークカラーが多くなりがちな冬のコーデ。そんな冬こそ、明るいカラーを取り入れると、毎日のコーデがもっと楽しくなる♡冬でも取り入れやすい色とコーデをご紹介します

  • 13294
  • 74
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ついついダークトーンのコーデが多くなっていませんか?

ダークカラーが多くなりがちな冬のコーデ。そんな冬こそ、明るいカラーを取り入れると、毎日のコーデがもっと楽しくなる♡冬でも取り入れやすい色とコーデをご紹介します

レッド

冬のレッドは使える!

ダークカラーとの相性が良く、
ブラックやグレーと合わせれば
赤が引き立ちます。

大人女子でも取り入れやすい色です♡

ちょっとくすんだえんじ色に近いレッドを選ぶのもあり!

ボトムスにレッドを使う時は
タイトスカートやスキニーなど
シルエットがキレイで
大人っぽく見えるものを選ぶと
大人女子でもコーデしやすそうです♡

マスタード

冬、大活躍するのが
マスタード。

マスタード×ブラックは王道配色。
この配色さえ守れば、
どこにマスタードを入れても
失敗しないコーデに。

グレートの相性も◎
シンプルなコーデも
キレイ色のマスタードと合わせれば
おしゃれ見えします♡

アウターにカラーを

ダークカラーが多くなりやすいからこそ
アウターに色を取り入れるのもあり!

ちょっと濃いめのアウターを選ぶと
とっても映えますね♡


最近はパープルやイエローなどのカラーコートも人気♪
羽織るだけで、おしゃれ度がぐぐぐっと上がります♪
キレイ色の勝負カラーコートを一着持っておくのも良さそうです♡

小物にカラーを

小物に明るめカラーを取り入れるのも◎
全体はダークトーンだけど
足元だけ明るめカラー
なんていうのもかわいいですね♡

差し色アイテムとして
取り入れやすいのが
靴やバッグ。

いつものコーデに色を加えるだけで
簡単に印象を変えることができますね♪

色で印象を一新★

色をアクセントにするだけで
いつものコーデががらっと変わります♪

靴やバッグは季節を問わないものも多いので
ひとつ明るめカラーのアイテムを持っておくと
年中差し色アイテムとして使えそうですね。

いつもとちょっと違う雰囲気を出したい時に
おすすめです♡

  • 13294
  • 74
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード