《便利|雑貨編》洗濯物をなるべくたくさん乾かしたい!

私は平日の昼間は家にいないため、洗濯物は部屋干しにしています。
ただ、生乾き臭のする衣類にはしたくないのでなるべく早く乾かそうと、家を出るまでの間はエアコンの風を直撃できる場所にハンガーラックを置いて乾かします。
できる限りの工夫として、
朝のエアコンは起きてすぐではなく洗濯物を干すタイミングまで点けるのを我慢したり
(点けだちの勢いの良い温風を洗濯物に当てたい)、
夜のうちに洗濯物を干して朝のタイマーを点けたり
(起きる前からエアコンを点けることで、風に当たる時間をなるべく長くしたい)。
なんなら、家にいない間は空気清浄機の風が当たるような位置に洗濯物を移動させておいたり…( ´ ▽ ` ;)

でもエアコンの風向を工夫したところで、風が当たるエリアは限られます。なかなか洗濯物全体に風を当てるのは難しい…
では、風が当たるエリアになるべくたくさん洗濯物を干せるようにしようと思い、実践してみました。

  • 135640
  • 2333
  • 49
  • いいね
  • クリップ

私は平日はなるべくエアコンの風を当てるように部屋干しをします。
一番よく風が当たるところで乾いてきたものと、なかなか乾きづらいところの衣類の場所を入れ替えて、なるべく全部がよく乾くように工夫してみたり…なけなしの努力はしますが、限界はありますよね…

それで、風がよく当たるエリアになるべくたくさん洗濯物を干せないかと考えていました。

上下左右、どこかは風が当たらないところができてしまいます…

ある日何気無しにダイソーさんへ寄った時に「これ、使えるんじゃない…?」と思って購入したのが、こちらです↓

“マルチロングフック”です。
耐荷重は約20kgと、モノはしっかりしています。

実は以前から気になっていた商品だったのに、部屋干しに活用できるという思考になったのが遅かったという…
なので、私が購入したグリーンの他にホワイトもあるのは見たことがあったのですが、購入時にはグリーンしかありませんでした…ホワイトが良かったな。でもすぐに欲しかったので、早々に諦めました。

それを、いつも洗濯物を干しているハンガーラックに掛けて、突っ張り棒やポールを使って物干し竿を増設します。

↑イメージとしてはこんな感じです。

実際に洗濯物を干しているのが↓この状態(雑然とした画像ですみません(汗))。

もっと見るに耐える干し方で写真を撮れば良かったですよね…すみません。

エアコンの風向を一番上にしても下の方がよく乾く状態でしたので、竿を二段にすることで、何着かだけではありますが速乾できる枚数が増えました。


ちなみに、

脱衣所のランドリーラックに吊るしても良し!

クローゼットに吊るしても良し!

ベランダの物干し竿に増設しても良し!(外で使う場合は、ポールを結束バンドなどでロングフックに縛ったほうが良さそうです)

だと思います。

フックも段階的にたくさん付いているので、使う場所に合わせた高さで調整することができて便利ですし、ロングフック本体の左右両方にポールを渡せば、タオルのようなものなら同時に何枚も干せそうですよ(脱衣所の画像参照)。



もし同じようにお考えの方がいて「良さそう」と思って頂けましたら、是非お試しください。






最後までご覧頂き、ありがとうございました。

  • 135640
  • 2333
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

「おしゃれ ≦ 便利」で物作りをしています。おしゃれに越したことはないけれど、とにかく日々の家事や生活の微々たる便利さを求めて、ついつい見た目より機能性が優先に…

おすすめのアイデア

話題のキーワード