インスタ映え間違いなし!エメラルドグリーンの美しすぎる水面が眩しい「寸又峡(すまたきょう)」

温泉街としても知られる静岡県の景勝地・寸又峡(すまたきょう)。まるで空中散歩しているかのような気分を味わえる「夢の吊橋」が大人気のこの地は、とっても美しい場所で思わず言葉を失ってしまうでしょう。そんな魅力満載の寸又峡をご紹介します。

  • 5974
  • 195
  • 0
  • クリップ

「死ぬまでに一度は渡りたい吊り橋10選」にも選ばれた「夢の吊橋」はみなさんご存じですか?スリリングなのに、あまりの美しさについ立ち止まって見とれてしまうのが「寸又峡(すまたきょう)」の魅力です。

寸又峡とはこんなところ!

寸又峡は、静岡県の中部を流れる大井川の支流、寸又川の峡谷です。全長16km、比高(川底から計測した高さ)は約100mという峡谷が寸又峡と呼ばれ、静岡県屈指の観光地となっています。この寸又峡が人気があるのは、見どころが沢山あるからなんです。
エメラルドグリーンの湖に架かる長さ90m、高さ8mの「夢の吊橋」は特に有名で、2012年には世界最大の旅行口コミサイト・トリップアドバイザー「死ぬまでに一度は渡りたい世界の徒歩吊り橋10選」に選ばれたりもしました。その他、アーチ式の「飛龍橋」なども観光スポットです。

寸又峡を楽しむ多彩なコースが取り揃えられている!

そんな寸又峡には、上記の見どころを含んだ散策路がいくつかあるのでご紹介!
まずは王道コースの「寸又峡プロムナードコース」。1周約90分のコースには「夢の吊橋」「飛龍橋」の他に、「夢の吊橋」を渡った先には「尾崎坂展望台」があります。ここは展望台というだけあって、見晴らしも抜群。ちょっとした休憩スペースもあるので、吊り橋を渡った後のひと休みに最適。トロッコ電車の展示もあります。

2つ目、「グリーンシャワーロード」は1周3kmのコースで約60分で回れます。このコースはとにかく自然を楽しめる!木々の香りや風のゆらめきに癒されながら散策を楽しんでみてください。

3つ目は、「外森山ハイキングコース」、こちらも1周約60分で回れるコースです。このコースでは山頂でピンク色が鮮やかなアカヤシオの花が見られます。開花時期は4月中旬から下旬。春に訪れたなら、このハイキングコースを歩いてみてはいかがでしょうか♪ グリーンシャワーロードと外森山ハイキングコースでは「夢の吊橋」には行かないのでご注意を。

ベストシーズンと東京からのアクセスは?

見どころも自然もいっぱいの寸又峡。最も人気のある時期は紅葉のシーズン(10月下旬〜12月初め)ですが、「夢の吊橋」から一層濃いエメラルドグリーンの水面を見るなら、初夏がオススメです。冬は凍結など懸念されるので避けるのがベターだと思います。

東京から電車やバスで行く場合、東海道新幹線の静岡駅で下車、その後、在来線の名古屋方面に向かうJR東海道本線で金谷駅まで。金谷駅から大井川鉄道に乗車し、千頭駅で大井川鉄道バスの寸又峡温泉行きに乗ること40分、終点の寸又峡温泉で下車します。「夢の吊橋」まではそこから歩いて約30分です。
車の場合は、新東名高速道路・静岡スマートIC料金所を下り、寸又峡温泉方面に進み約1時間半弱で到着です。

寸又峡まで来たら、もちろん寸又峡温泉に寄りたいですね♪近くにある寸又峡温泉の個性豊かな宿の内湯めぐりをしてもいいし、町営温泉を楽しむのもいいかも!
そんな充実した旅をぜひ堪能してみてくださいね。

■寸又峡

<住所>
静岡県榛原郡川根本町千頭
<駐車場>
有(300台)
※寸又峡温泉の駐車場です
※平時は無料ですが、GWや紅葉のシーズンは有料(500円)
<電話番号>
0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)

  • 5974
  • 195
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード