100均だけでキッチンが片付く小物入れをリメイク

100均の素材だけで作る小物入れのレシピです。


キッチンにあるとちょっと便利な
小物入れを作ってみました。


出しっぱなしだとごちゃごちゃするけど
できればすぐ取れる場所に置いておきたい‥‥
そんなちょい入れにぴったりな
小さめの小物入れです。


カラフルなパッケージも隠してしまえば
スッキリ綺麗 ♪
大雑把さんでもざっくり入れて
ストレスフリーな収納にヽ(^^*)


それでは詳細を‥‥。

  • 252236
  • 2911
  • 8
  • いいね
  • クリップ

主な材料

【ダイソーにて】↑
・板×1枚
・ハガキサイズの板×2枚(2枚入¥108)
・木箱×2個

その他、セリアなどで
・取っ手
・ステンシルシール
・ベニヤ板など


ちなみにハガキサイズの板は
2枚入\108の物を使いました ↓

板の塗装

まず水性塗料(白)を使って
全体を白にペイントします。
(水性塗料は100均の物でも可)


乾いたら、角を中心に
ブライワックスで要所汚し加工を施し
アンティーク風に仕上げました。

組立

ハガキサイズの板を足にして
「コの字」になる様に棚を組み立てます。


ボンドのみで固定してもいいのですが
強度を考えて細いビスを使い
しっかりとビス留めしました ↓

この組みあがった棚に
細くカットしたベニヤであて木をし

ステンシルでアクセントを入れました ↓

ステンシルができない場合は
100均のステンシルシールを使えば
簡単にロゴが入れられますよ (^^)b

焼杉風の木箱

続いて、先ほど完成した棚に
ピッタリサイズの木箱 ↑ なのですが
気になるのはこの隙間(矢印)


この隙間があると
中に収納したモノが見えてしまうので
スッキリ感が半減してしまいますよね★

そこで‥‥

隙間をなくす

ベニヤ板を木箱の面と同じ大きさにカットし
こちらも同様「白」にペイントし
アンティーク風に仕上げます。


そのべニアを木箱の前面にあて
セリアの取っ手と一緒に固定しました。

最後に細くカットしたベニヤで装飾したり
自作のラベルシール貼れば木箱は完成。

このふたつの木箱 ↑ を
「引き出し」として使用します (^^)b

棚と合わせて完成 ♪

コの字型に作った棚と
先ほどの木箱を合わせると
引出しのように使えるようになりました。


木箱の隙間もうまく塞がったので
中にカラフルな物が入っていても
完全に隠れて見えません♪

キッチンの空きスペースを有効利用 ♪

キッチンのちょっとした空きスペースに
収まりました。


コの字に作った棚の下には
木箱で作った引出しを
棚の上にもツール類を収納して
縦の空間を有効活用!

実はこれまでと同じスペースで
縦に収納力のみアップした!
という訳なんです (^^)b

引出しの片方にはガラクタを
もう一方にはお掃除シートを入れて置くと
サッと取れてパッと拭けるようになり

とても便利になりました ♪

全体像

スパイスラック横に並べて配置 ↑
この位置なら作業中でも
欲しいモノがサッと取り出せるので
とても好都合です ♪


小さめサイズの小物入れは場所も取らず
細々としたモノの収納に役立ちます。


また木箱をリメイクして
中の物が見えなくなるようにしたので
バンバン放り込んでも大丈夫!
大雑把さんにも安心の
「ざっくり収納」が可能です。


100均の既成品に
ちょっとプラスしただけの簡単リメイクなので
初心者さんでも気軽に作ってみて下さいね ♪


その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間のある方は覗いてみて下さい。

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。


気に入って頂けましたら
フォローして下さると嬉しいです (-人-) ♥

  • 252236
  • 2911
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード