通りから丸見えだった庭を、ウッドフェンスで目隠し

材料】
単管パイプ Φ48.6mm 長さ2m
サドルバンド(40)
木板 SPF材(1×4) 6フィート
なべ小ねじ(M4×30)
ペンキ(油性)
単管パイプキャップ
モルタル (セメント+砂+水)
道具】
インパクトドライバー
インパクト装着型六角軸木工用ドリル(4mm)
スコップ
水平器

  • 55641
  • 455
  • 2
  • いいね
  • クリップ

通りから丸見えだった庭を、ウッドフェンスで目隠し

まず、基礎が低い為、余っているブロックで2段程、基礎上げを行います。
基礎上げ及び水平の調整等は、モルタルを用います。

実際に行う方は、この工程を、無視して下さい。

※施工フェンスの横幅は約4m

まず、基礎が低い為、余っているブロックで2段程、基礎上げを行います。
基礎上げ及び水平の調整等は、モルタルを用います。

実際に行う方は、この工程を、無視して下さい。

※施工フェンスの横幅は約4m

単管パイプ
 直径Φ48.6mm
 長さ2m

を4本用意。

※1つのフェンスに、パイプ2本使用します。

使用する工具
インパクトドライバー

使用する材料
左;なべ小ねじ
  サイズM4
  長さ30mm
右;サドルバンド40

ペンキ(油性)

※屋外用ですので水性はNG

単管パイプとSPF材(1×4)にペンキ(油性)を塗ります。

インパクトドライバーに木工用ドリル(4mm)を装着し、1×4材に穴を空けます。

この時、1×4材にサドルバンドを当て、サドルバンドの穴から、直接インパクトで穴を空けると施工が上手くいきます。

サドルバンド(40)となべ小ねじ(M4×30)を装着すれば、止め具の完成です。
あとは、単管パイプに装着していきます。

単管パイプを固定する為、モルタルを作ります。

モルタルの作り方は、セメントと砂を1:3の割合で混ぜ、水で練ります。

単管パイプを仮置きし、ブロックの中にモルタルを流し込みます。
この時、水平器で単管パイプが真っ直ぐになっていることを確認します。
1日程モルタルが完全に固まるのを待ちます。

Step9で作成した留め具を単管パイプに装着します。

フェンスの隙間は約1.9cm
1×4材の幅が約1.9cmの為、これを挟みながら下から順に施工していきます。

完成しました(´・ω・`)

裏側です。

表側です。
内訳を記載します。
作成する方は、参考にして下さい。

本体価格(税抜)
・単管パイプ
 ¥804×4=3,216
・サドルバンド5本入り
 ¥217×12=2.604
・SPF材(1×4)
 ¥217×30=6,510
・セメント25kg
 ¥358×1=358
・砂 20kg
 ¥195×1=195
・油性ペンキ(1.6L)
 ¥3490×1=3,490
・単管キャップ
 ¥38×4=152
・なべ小ねじセット 57本入り
 ¥400×2=800

 合計¥17,325

ついでに、玄関前のフェンスも作ってみました。
シンボルツリーならぬ、シンボルフェンスです。

この単管パイプの支えはモルタルのみです。
直径及び地面を約50cm程掘り、そこに単管パイプを仮置きし、周りにモルタルを流し入れます。
あとは水平器で真っ直ぐになるように、微調整します。

1日程モルタルが完全に固まるのを待ちます。

フェンスにアメリカのナンバープレートを取り付けてみました。
より一層、洒落た感じになりました。オリーブとよく映えますね♪

やっと念願のアメリカンフェンス?が出来上がりました。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 55641
  • 455
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。DIYクリエイターのにっぱーです。お庭やお部屋を「お洒落」且つ「快適な空間」をモットーに【DIY】していきます。YouTubeのチャンネルを開設致し…

にっぱーさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード